会議録 (2003年2月 第4日目 2003年3月3日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:木村 博道路交通部長

施政方針についての(13)、ページ11、人にやさしいまちづくりのうちの街路照明灯についてご答弁申し上げます。
 街路照明灯整備の地域選定につきましては、市内の主要駅である市川、本八幡、行徳、南行徳、妙典、市川大野、国府台、真間の8駅周辺を選定し、第一次総合5カ年計画の中で人にやさしい道づくり重点地区として定め、平成13年度より事業を実施しております。
 近年の市民生活活動が夜の時間帯へ移行していることに伴い、市民から市内全体が他市に比べて暗いとの指摘が寄せられ、安全、安心なまちづくりの一環として、複雑化する夜間の交通事故の防止と、通勤通学者及び買い物客などの皆様が安心して安全に通行できるよう、駅周辺半径500m以内を重点地区と定め、整備を進めていくものでございます。事業初年度の平成13年度には、市川、本八幡、行徳駅周辺の整備に着手し、今年度で市川駅と本八幡駅周辺の整備が一区切りすることから、平成15年度からは年次計画の中で行徳地区3駅周辺を整備する予定でございます。
 事業内容としましては、行徳駅、南行徳駅、妙典駅周辺の整備を行い、新設、改良を含めて総数約140基を整備し、照度の向上を図るものでございます。今後は、事業の進捗により、順次市川大野、国府台、真間駅周辺の整備を計画しております。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794