会議録 (2003年2月 第6日目 2003年3月5日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:金子貞作議員

県事業負担金については、先ほど10都道府県が徴収をしていない。私ちょっと違っているかな。違っていたら指摘してください。関東では千葉県と茨城県だけしか徴収していない。部長の答弁でこれは明らかになったんですよ。それで、なぜ徴収する県としない県があるのか。そして、千葉県はどういう経緯でこの徴収をすることになったのか、その辺の経過もあるでしょうから、その辺をちょっと教えていただきたいという質問です。
 それで、あとついでに、この県事業負担金については廃止を要望している、今後も要望していく、こういうことで、これについては了としたいと思います。それで、大柏川の半分の負担について、これは変化はない。ただ、このぐらいはもうちょっと負担を減らすとか、こういう努力はなぜできないのかなと。これは適正だという、そういう判断でないわけでしょう。減らしていくということを、当時、部長は答弁したんですから、適正じゃないから減らしていくように求める、こういう答弁をしたわけですから、これについて協議の内容、なぜ変化をつくり出せなかったのか、この点についてもう1度伺いたいと思います。
 それから、都市計画道路3・3・9号、必要性はあるということであります。そうすると、総事業費は43億円、市の負担は6億4,000万円、これに変化はないということでよろしいわけですね。ちょっとこの点だけもう1度確認したいのと、それから、今回の予算要望に当たって、日本共産党市議団も、この都市計画道路3・3・9号については、市民の意向を聞いてもう1度見直すべきだ、こういう予算要望の中に入れさせていただいたんですが、それについては今後検討課題ということで回答が来たんですけれども、先ほどの答弁との比較で見ると若干ニュアンスが違うのですが、今後これについては、市としては必要性があるから松戸市まで延長するように引き続き要望していく、こういう解釈なんですか、この点についてもう1度確認させてください。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794