会議録 (2003年2月 第8日目 2003年3月17日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:中山千代和水と緑の部長

まず、1点目の国分川調節池内の下流部の件でございますが、この国分川調節池の下流部は下池と言われている部分でございますが、これは春木川の洪水を調整する目的で設置されておりますが、現在は下池の買収率は約50%で、買収箇所が点在しているために、掘削等の工事に入れない状況でございます。事業主体の千葉県の真間川改修事務所によりますと、この計画の基本となる越流堤についても、設置場所や構造等がバス通りの道路計画協議に時間を要しているということで、ほぼ決定しておりますが、まだ決まっていないというようなことを聞いております。今後、早期に完成するように強く要望してまいります。
 2点目の曽谷第5排水区、放流口が400になっている理由ということでございますが、先ほどもお答えしましたが、現在の河川の流下能力では、幹線排水路から排水するすべての水量を受け入れることはできないということによるものでございます。基本的には、春木川の改修整備が必要でありまして、今後はご質問者からの地域住民の早期の浸水解消という思いがあることを受けとめまして、私ども現況の雨水出水エリアの調査等を早急に進めまして、河川管理者との協議を進めまして、今後の暫定対策を立てまして、早期の浸水解消に努めてまいりたいと考えております。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794