会議録 (2003年9月 第7日目 2003年9月17日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:中山千代和水と緑の部長

まず、確認事項としましては、先ほど連絡幹線の活用についてということでお答えしましたが、先ほどお答えしたとおりでございます。
 また、西浦処理区につきましては、普及率47.8%を予定しております。
 次に菅野処理場の件でございますが、私ども合流改善で今考えておりますのは、放流水による汚濁負荷量を分流式下水道並みとするということ。また、貯留施設等の設置等を考えております。
 また、江戸川幹線の直接流入ということでございますが、この江戸川幹線につきましては、現在の菅野処理区を含む松戸幹線区域の汚水の接続が、江戸川幹線の東大和田2丁目地先より上流では見込まれないということから、松戸幹線と同様の管渠を市で布設しなければならないというようなことがございます。現状では接続は困難でございます。
 以上でございます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794