ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 部長チャンネル > こども政策部長チャンネル

こども政策部長チャンネル

印刷する
更新日: 2016年6月28日

待機児童対策緊急対応プランを策定しました

こども政策部長


こども政策部長の大野です。

 本市では待機児童対策として、これまでも認可保育園の整備を進めてまいりました。
昨年度も571名の定員増を図りましたが、お子さんを預けて働きたいという、親御さんの増加などにより、この4月の待機児童は
昨年同月比で141名多い514名となってしまいました。






 そこで、この対応のために「待機児童対策緊急対応プラン」を策定いたしました。
 このプランは「受け入れ枠の拡大」とそれを実現するための「保育士の確保」を柱とし
て、平成29年4月までに定員1,200名の拡大を目指すものです。

子どもは社会の希望であり、未来を創る力です。
今後も、子どものすこやかな育ちと子育てを支えるための施策に取り組んでまいります。

詳細はこちらをご覧ください。




■こども政策部長チャンネルのバックナンバー


【2015年4月1日】   こども政策部長に就任しました大野 英也です
【2015年4月23日】  こども発達センター分館「そよかぜキッズ」を開設しました
【2015年5月28日】  「青空こども広場」がオープンしました
【2015年8月10日】  「いちかわ子育て応援企業」を募集しています
【2015年10月11日】 「いちかわファミリーフェスタ2015を開催しました」
【2015年11月20日】   「11月は児童虐待防止推進月間です」
【2016年1月14日】  「発達障害児シンポジウムを開催しました」
【2016年2月9日】   高校生と園児の交流会を行いました
【2016年4月19日】  赤ちゃんの駅をご利用ください
 
 


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
担当:子育て支援課
電話:047-711-0677 FAX:047-711-1754
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで