ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 部長チャンネル > こども政策部長チャンネル

こども政策部長チャンネル

印刷する
更新日: 2017年5月2日

保育士になろうよ いちかわで!

こども政策部長
こども政策部長の大野です。


本市では待機児童対策として、これまでも認可保育所や小規模保育事業所などの整備を進めてまいりました。


本年4月には、認可保育所が11箇所、小規模保育事業所が7箇所、あわせて18箇所の保育施設等がオープンしました。
また、今年度も保育園整備を積極的に進めていくためには、併せて保育士の確保も重要となります。

そこで、本市では、保育の担い手である保育士が安定的に働く環境を整えるため、民間保育施設に対して、保育士の確保につながる各種助成を行っております。


<保育士確保対策事業>
○ 保育所等就業体験機会提供事業(インターンシップ等支援事業)
民間保育施設が、インターンシップ等に参加する者に対して、活動費を支給する際にその経費の一部を助成します。(1日 1,000円上限)

○ 保育士就職開始資金支給事業(新生活準備資金助成事業)    
民間保育施設が、採用した保育士対して、就業開始資金(生活準備資金)を支給する際にその経費の一部を助成します。(1人当たり 100,000円上限)

○ 保育士宿舎借り上げ支援事業 
民間保育施設が、保育士が入居するための住宅を借り上げる際に、その経費の一部を助成するもの。(1人当たり 月額82,000円上限)


本市公式Webサイトでも「保育士募集の特設ページ」を開設しております。(Ichiho〜いちかわで保育士になろうよ〜)は、こちらをご覧下さい。


こども政策部長チャンネルバックナンバー

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
担当:子育て支援課
電話:047-711-0677 FAX:047-711-1754
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで