こども館 子どもの権利条約

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年1月14日

子どもの権利に伴いこども館ではこのような働きかけをしています

ご存知ですか? 子どもの権利条約

世界中の子どもが健やかに成長できるようにとの願いを込めて
1989年に国際連合で採択された「子どもの権利条約」では、
大きくわけて4つの子どもの権利を守るよう定めています。
学校や施設、家庭、地域の中で子ども達のために
実現しなければならないことはなんでしょう。一緒に考えましょう。

出典)財団法人日本ユニセフ協会
権利条約4つの権利
こども館の存在自体が「子どもの権利条約」ととても蜜な関係です!

こども館では、子ども実行委員の活動を通して子どもの意見を反映
する仕組みをつくっています。
「こんな事やりたいな」と思う事業を職員と一緒に考え、計画・準備・実施しています。

また、子どもたちに「気になっている事」や「悩み」などを話して欲しいという
願いをこめて、「何でもきくよ いっしょに考えようバッチ」を職員が付けて待っています。
どんな事でも大丈夫です。
一緒に考えていきましょう。

何でもきくよバッチポスター

さらに、児童福祉週間イベントとして毎年5月上旬にはこども館全館で、保護者や
子どもたち自身が「子どもの権利条約」について学ぶことができるよう
啓発を行っています。

こども館 児童福祉週間イベント情報はこちらへ



関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部 子育て支援課 中央こども館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3337 FAX:047-320-3349
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで