ホーム > 暮らしの情報 > 子ども > 各種サポート > ファミリー・サポート・センター(補償保険制度)

ファミリー・サポート・センター(補償保険制度)

印刷する
更新日: 2012年11月8日
会員は、活動中の事故に備え、ファミリー・サポート・センター補償保険に一括加入しています。

サービス提供会員傷害保険

サービス提供会員が、保育サービスの提供中や、保育サービスを提供するため自宅と依頼会員の子供宅や保育所等への往復途上(自宅との通常経路)において、急激かつ偶然な外来の事故により傷害を被った場合の保険です。

事由

補償額

 死亡  500万円
 後遺障害  程度により15万〜500万円
 入院(1日あたり)  2,000円
 通院(1日あたり)  2,000円
 

賠償責任保険

保育サービス提供中の監督ミスや提供した飲食物等が原因で発生した、依頼会員の子供を含む第三者の身体障害または財物損壊について、ファミリー・サポート・センター及びサービス提供会員が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対する保険です。

事由

補償限度額

 対人・対物合算
 1名・1事故あたり
 2億円
 

依頼子供傷害保険

依頼会員の子どもが、保育サービスを受けている間に、急激かつ偶然な外来の事故によって傷害を被った場合に、サービス提供会員の過失の有無にかかわらず補償するものです。

事由

補償額

 死亡  300万円
 後遺障害  程度により9万〜300万円
 入院(1日あたり)  1,000円
 通院(1日あたり)  1,000円


関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 こども政策部 子育て支援課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
政策事業グループ 047-711-0677 FAX:047-711-1754
相談グループ    047-711-0679
児童虐待通報    047-711-1697
すこやか応援隊   047-711-1736
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで