ホーム > 暮らしの情報 > 暮らしのできごと > 入園・入学 > 幼稚園入園の手続き > 平成27年度以降の市立幼稚園保育料について

平成27年度以降の市立幼稚園保育料について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年4月28日

市立幼稚園の保育料が変わります

 平成27年度から子ども・子育て支援新制度が施行されたことに伴い、市立幼稚園の利用者負担額(保育料)が保護者の市民税額に応じた料金体系となります。

保育料の算出方法について

 保育料は、園児の扶養義務者の市民税所得割額(合算額)をもとに算出します。
 原則、父母の市民税所得割額の合算額から算定しますが、 父母とも市民税が非課税(所得割非課税含む)であり、祖父母と同居(住民票において世帯分離をしていても、同一の家屋に居住している場合は、同一世帯とみなします。)している場合は祖父母の市民税所得割額より算定します。

保育料の算定対象税額について

 保育料は、平成28年4月〜8月分は平成27年度市民税、平成28年9月〜平成29年3月分は平成28年度市民税で算定しますので、当初、算定された保育料が9月以降変更となる可能性があります。

料金体系

市民税額 (注) 保育料月額
階層 世帯の階層区分 27年度 28年度 29年度〜
4・5歳児 4歳児 5歳児 4・5歳児
1 生活保護世帯 0 円   0 円   0 円   0 円  
2

非課税世帯
(所得割非課税含む)

3  所得割額 10,000 円    11,600 円    10,000 円    13,200 円   
77,100 円以下   (5,150 円)   (5,150 円)   (5,150 円)   (5,150 円)  
4  所得割額 10,000 円    13,800 円    10,000 円    17,600 円   
211,200 円以下   (7,350 円)   (7,350 円)   (7,350 円)   (7,350 円)  
5  所得割額 10,000 円    16,400 円    10,000 円    22,800 円   
211,201 円以上   (9,950 円)   (9,950 円)   (9,950 円)   (9,950 円)  

※ 幼稚園年少から小学校3年生までの範囲において、最年長の子どもから順に2人目は( )内の金額、3人目以降については無料となります。

(注) 税額控除適用前の市民税所得割額が算定基準額になります。

<第3子以降の保育料の軽減について>
 
4階層 《市民税所得割額(税額控除前)が211,200円以下》 以下であり、同一世帯で養育されている18歳未満の子どもから数えて3番目以降の子どもに該当する場合は上記、料金体系表の保育料に関わらす無料になります。

経過措置について

 上記、料金体系の表にて、平成29年度〜の保育料が基本となります。
 
 しかし、平成26年度までの市立幼稚園の保育料(10,000円)を踏まえ、平成27年度の保育料につきましては、月額10,000円を超える場合は、10,000円とします。

 平成28年度についての4歳児クラスの児童にかかる保育料は、月額10,000円を超える場合、10,000円に10,000円を超えた部分の保育料の半額を加えた額とします。また、5歳児クラスの児童にかかる保育料は平成27年度の保育料と同様とし、10,000円を超える場合は、10,000円とします。

 なお、平成29年度以降から経過措置はなくなります。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部 こども入園課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
 保育園入園・簡易保育園に関すること(保育園グループ) 電話:047-711-1785
 幼稚園に関すること(幼稚園グループ)            電話:047-704-0255
                                      FAX:047-711-1840(共通)
 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで