ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 子ども > 各種サポート > 保育園と幼稚園の違いは何ですか?
よくある質問

保育園と幼稚園の違いは何ですか?

印刷する
更新日: 2016年1月13日
いずれも小学校入学前の子どもを受け入れる施設ですが、目的や役割が異なっています。
 「保育園」は児童福祉法に基づく児童福祉施設で、保護者が就労や療養などの事由により保育を必要とする場合に、保護者に代わって保育します。また「幼稚園」は学校教育法に基づく学校教育施設で、義務教育やその後の教育の基礎を培うことなどを目的に子どもを保育します。
 
 保育園と幼稚園はこのように異なった目的や役割がありますので、保育内容や入園要件も異なっています。保育園では福祉の観点から保育士による保育と教育が一体的に行われ、幼稚園では教育の観点から幼稚園教諭による保育が行われます。一概には言えませんが、保育園では給食と午睡(お昼寝)が一日の保育の流れに組み込まれている一方、幼稚園ではお弁当を持参する園もありますし、午後2時(水曜日は11時半)に降園となり、夏休み・冬休み等の長期の休みがあるのが一般的です。
 
 また、幼稚園は年齢以外に法律で定める入園要件はありませんが(市川市の公立幼稚園では園区を設定しています)、保育園は保護者が保育を必要とする状況にあることが入園要件となるため、注意が必要です。

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部 こども入園課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
 保育園入園・簡易保育園に関すること(保育園グループ) 電話:047-711-1785
 幼稚園に関すること(幼稚園グループ)            電話:047-704-0255
                                      FAX:047-711-1840(共通)
 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで