ホーム > 暮らしの情報 > まちづくり > その他のまちづくり > 中山地区の景観まちづくり

中山地区の景観まちづくり

印刷する
更新日: 2014年4月8日
 中山地区において、市と中山まちづくり協議会との協働により、街なみ環境整備事業という補助金申請制度を活用した中山参道沿いの店舗や住宅などの修景整備をはじめとした様々な取り組みを行っています。
中山地区の寺・商店・住宅写真
〜「中山まちづくり協議会」とは?〜
 「中山まちづくり協議会」は中山地区の寺・商店会・自治会が中心となり、中山まちづくりや地域の活性化をはかるために平成16年に設立されました。
 朝市などイベントの企画運営や定例会、「街なみを考えるつどい」などにおいて、日々、今後の中山地区の景観まちづくりについて検討を行っています。
 
さらに詳しくはこちらへ

これまでのまちづくりの取り組み

平成16年度

○「中山まちづくり協議会」設立
 中山地区の商店会・自治会が中心となり、中山らしいまちづくりや地域の活性化を図るために「中山まちづくり協議会」が設立されました。
 まち歩きによる街の魅力や課題の発掘、地域の方々を対象にした「中山まちづくりアンケート」の実施、成田市や佐原市(現 香取市)などの門前町のまちづくりや街なみを活かしたまちづくりの視察を行いました。
 

平成17年度

○街なみづくりの検討
 「街なみ環境整備事業」先進事例である大多喜町の見学会や勉強会を行ってきました。
 
○イベントの企画・参加
 中山地区の活性化を目標に、「街回遊展」や「骨董市」などのイベントを企画・参加しました。
 
骨董市と回遊展の様子

平成18年度

○「街なみを考えるつどい」の立ち上げ
 中山参道沿道の方々と市による「中山参道の街なみを考えるつどい」が立ち上がり、「中山参道地区街なみ環境整備事業」の推進が確認されました。
 
○「街づくり協定」の締結
 「中山参道の街なみを考えるつどい」の話し合いの結果、中山参道らしいまちづくりの考え方を定めた「中山参道地区街なみ環境整備方針」が決定され、中山参道沿道の方々の合意のもと「中山参道地区街づくり協定」が結ばれました。
 
 
○「街なみ環境整備方針」承認、「街なみ環境整備事業計画」同意
 「街づくり協定」締結を受けて平成19年2月、3月に国土交通省と協議を行い、平成19年度3月「中山参道地区街なみ環境整備方針」の承認及び「中山参道地区街なみ環境整備事業計画」の同意がされました。
 
 

平成19年度

○「協定運営委員会」設置
 中山参道の街なみづくりの検討や「街づくり協定」に基づく修景工事の確認を行う組織として、協定者の方々からなる「協定運営委員会」が設置されました。
 
○電線類無電柱化工事の開始
 平成18年から中山参道の下水道整備が始まったことに続き、平成19年8月からは電線類無電柱化工事が始まりました。

平成20年度

○街なみ整備の開始
 中山参道商店会の統一看板を第1号に、「街なみ環境整備事業」を活用した街なみ整備が始まりました。
 中山まちづくり協議会では、市が平成21年に整備する参道の美装化に向けて、事例の見学や舗装デザインなどの意見交換を行いました。
 
 街なみ環境整備事業による街なみ整備については、こちらのページをご覧ください。
 

平成21年度

○朝市の企画・開催
 さらなる地域活性化を目指し、中山まちづくり協議会で「なかやま朝市部会」を立ち上げ、「なかやま朝市」を開催しました。
 
             朝市の様子
なかやま朝市の様子

平成22年度

○「お休み処」の企画・開催
 参道のにぎわいづくりを目指し、空き店舗を一日限りの「お休み処」として開放しました。
 現在、まちづくり協議会では、空き店舗の活用について検討しています。
 
    4月に行った「お休み処」の様子
お休み処の様子

平成23年度

○市川市指定文化財黒門及び参道完成式典・街回遊展の開催
 市川市指定文化財の改修工事が終了したこと及び平成16年に立ち上げた「中山まちづくり協議会」のこれまでの活動の結果、参道の改修を実施できたことを記念して、完成式典を行いました。
 また、式典と併せて、もっと多くの方に中山のまちを知っていただくこと及び地域活性化を目的として街回遊展を開催しました。
              完成式典の様子
 完成式典の様子
 

中山参道地区街なみ環境整備事業

中山参道地区とは?

 中山参道地区は、法華経寺をはじめとする寺院群とその門前の商店街と住宅を中心とした歴史的資産と寺林などの豊かな緑を有する地区です。 
中山参道と赤門

街なみ環境整備事業とは?

 街なみ環境整備事業とは、ゆとりとうるおいある生活空間形成のため、住宅や地区施設などの整備改善を行う事業であり、国土交通省の社会資本整備総合交付金を受けて実施しています。
 

中山参道地区での街なみ環境整備事業

 「中山参道地区街なみ環境整備事業」では、平成18年秋から工事着工している中山参道法華経寺参道部分の公共下水道工事や、平成19年8月に工事着工した電線類無電柱化などの整備工事にあわせ、参道沿いの街なみを市民と協働で整備しています。
 
 店舗や住宅などの建物の外壁や窓、看板などについて統一感をもたせ、中山地区の自然や歴史的資源などを活かした、個性と愛着のある街なみを目指して取り組んでいます。
 
 街なみ環境整備事業による街なみ整備については、こちらのページをご覧ください。
 
      (例)参道の美装化
整備前と整備後(参道の美装化)

その他の街なみ整備

 街なみ環境整備事業以外にも街路灯の塗り替えや景観に配慮した注意喚起標識の貼り付け、地域特製デザインの自動販売機の設置を行っています。
詳細については、こちらのページをご覧ください。 
 
 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 まち並み景観整備課
〒272-0026
千葉県市川市東大和田1丁目2番10号 分庁舎C棟2階
景観担当 電話:047-712-8596 FAX:047-712-8784
ガーデニング・シティいちかわ担当 電話:047-712-8597 FAX:047-712-8784
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで