ホーム > 暮らしの情報 > まちづくり > 都市計画・景観 > 建築物の最高の高さを定める検討の状況について

建築物の最高の高さを定める検討の状況について

印刷する
更新日: 2013年12月13日

 

 これまで市川市都市計画マスタープランで示された土地利用方針を基本として既存の用途地域や高度地区をベースに建築物の最高の高さ(案)を検討してきました。

 

現在は、良好な住環境を守り「市川らしさ」を引き出すために新たに景観の視点や歴史的な背景、用途地域内の土地利用状況など地域特性を把握・分析し、地域に適した詳細な規制値の設定や優先的に高さ制限が必要な地域を抽出し、指定区域の考え方について検証しているところです。

 建築物の高さを定めることは、市民の皆様の良好な住環境を維持・保全し秩序ある街並みの形成を図るとともに、市の貴重な景観資源である眺望などを維持・保全するためにも有効な手段と考えますので、引き続き慎重に検討を進めます。

 

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 都市計画課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6323 FAX:047-712-6324
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで