ホーム > 暮らしの情報 > まちづくり > 外かん道路 > 東京外郭環状道路の計画概要

東京外郭環状道路の計画概要

印刷する
更新日: 2014年9月9日
 東京外郭環状道路(通称:外環)は、都心から半径約15kmの地域を環状に結ぶ、全長約85kmの道路です。埼玉県和光市から市川市の湾岸道路までは、一般部(一般国道298号)をあわせた道路として整備される計画であり、現在、世田谷区から市川市までの約67kmが都市計画決定され、既に関越道大泉JCTから三郷南ICまでの約33.7kmが供用されています。
 この道路は、都心から放射状に延びる各高速道路や主要国道をつなぐことによって、都心方向に集中する交通を分散、導入して、都心の交通渋滞解消や首都圏全体の交通の流れをスムーズにします。また、沿道の都市を相互に連絡し均衡ある道路ネットワークを構成する上で、大きな役割を果たします。
 
◆東京外郭環状道路全体図
全体図

◆外環道路の整備状況

(1)専用部(東京外環自動車道):約85km

区間 延長 摘要
東京湾岸道路    
15.6km
(市域内9.7km)
・平成8年12月20日 都市計画決定(追加)
・平成8年12月27日 整備計画策定(松戸IC以南10km)
・平成10年12月25日 施行命令(松戸IC以南10km)
三郷南IC    
4.1km ・平成17年11月27日 三郷南ICから三郷JCTまで供用済
常磐自動車道    
29.6km ・三郷JCTから大泉JCTまで供用済(平成6年3月30日)
関越自動車道    
16.1km ・昭和41年に都市計画決定済(幅員40m、高架構造)
・現在、「パブリック・インボルブメント(PI)と呼ばれる新しい住民参加方式で、計画について必要性「原点」から議論が行われている。
東名高速道路    
19.8km ・未都市計画決定区間であり、国土交通省において路線・道路構造等を調査中。
東京湾岸道路    

(2)一般部(一般国道298号):約44km
区間 延長 摘要
東京湾岸道路    
11.4km
(市域内10.1km)
・平成8年12月20日 都市計画決定
一般国道6号    
8.2km ・全線供用中
常磐自動車道    
24.0km ・全線供用中
一般国道254号
(バイパス)
   
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 街づくり推進課 外環道路推進・道の駅担当室
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6328 FAX:047-712-6326
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで