ホーム > 事業者向け情報 > まちづくり > 開発許可・指導 > 宅地開発条例及び施行規則改正についてのお知らせ

宅地開発条例及び施行規則改正についてのお知らせ

印刷する
更新日: 2015年4月1日

宅地開発条例及び施行規則

●条例新旧対照表(pdf形式)はこちら
●規則新旧対照表(pdf形式)はこちら

1 主な改正内容

 (1) 工業地域内歩道整備について
     
     全ての条例適用事業に基準を適用するため、工場施設等事業系建築物についても、原則とし
           て歩道設置が義務付けられます。(平成27年7月1日施行。計画相談書提出日が7月1日以降
     のものに新基準が適用されます。)

  (2)   標識の設置と事前公開版の設置等の手続きの簡略化について

     紛争予防条例に規定する標識の設置をもって宅地開発条例に規定する事前公開板の設置を
     したものとみなします。(その他、標識設置報告書や説明結果報告書等も同様。)
     (平成27年4月1日施行。報告書提出日が4月1日以降のものに新基準が適用されます。)

  (3) 防犯灯について

     LED等の器具を使用できるようにするため、現条例で規定されている「水銀灯」を削除しまし
     た。(平成27年4月1日施行)




      
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 開発指導課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6331、047-712-6332  FAX:047-712-6330
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで