ホーム > 事業者向け情報 > まちづくり > 開発許可・指導 > 市街化調整区域内の50戸連たん制度の許可基準が変わります。

市街化調整区域内の50戸連たん制度の許可基準が変わります。

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年12月1日
1.基準改正の趣旨

    平成26年1月1日に、特定区域(曽谷6丁目及び東国分1丁目)に限定して、50戸連たん
  制度の開発許可基準の改正を行いましたが、この度、市街化調整区域全域に適用範囲を
    拡げるとともに、一部改正を行うこととなりました。

2.基準の改正項目

 【適用区域】
  (従来)曽谷6、東国分1           →         (改正後)市街化調整区域全域

 【最低敷地面積
  (従来)165平方メートル       →        (改正後)150平方メートル(一部地域は165平方メートル)

 【開発道路
  (従来)特定区域における6メートルの  (改正後)市街化調整区域全域に6メートルの
       通り抜け道路築造許可  →         通り抜け道路築造許可
   
 植栽・ガーデニング等整備
  (従来)特定区域における植栽、 →   (改正後)市街化調整区域全域に植栽、
      ガーデニング等の整備             ガーデニング等の整備 及び
                                 一部地域に家庭菜園等の整備 
                            
 【敷地の形態
  ・路地状部分の敷地延長制限
  (従来) 特定区域における20メートルの →    (改正後)市街化調整区域全域において
        敷地延長制限                      原則20メートルの敷地延長制限

 ※50戸連たん制度の改正部分の基準の詳細はこちら (pdfファイル)

 ※市街化調整区域内で開発行為などを行う際に、手続きを怠ったり許可なく建物の用途を変
   えた場合には、行政処分または刑事処分が科される場合もあります。事業者及び土地所有
   者はご注意ください。

3.施行期日
 この改正基準は、平成28年2月1日から施行します。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 開発指導課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6331、047-712-6332  FAX:047-712-6330
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで