ホーム > 暮らしの情報 > 住宅 > 補助・助成 > 分譲マンション共用部分等あんしん住宅助成制度

分譲マンション共用部分等あんしん住宅助成制度

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年4月22日

分譲マンション共用部分等あんしん住宅助成制度とは

 市川市では、分譲マンション共用部分等の良質化に資する改修工事を、市内の施工業者を利用して行う場合に、その管理組合に対して、経費の一部を助成します。

   平成28年度の申請の受付を始めました。
  


※予算の限度額に達した時点で受付を終了いたしますので、あらかじめご了承願います。
※申請書類の審査には10日〜2週間要します。審査後に交付決定通知書を送付しますので、必ずその後に着工してください。
 
 ※平成27年6月29日から庁舎が移転しました。詳細はこちら
  移転先:市川市市川南2-9-12 市川南仮設庁舎

 ※戸建住宅、分譲マンションの個人専有部分における改修工事に対する助成は こちらをご覧ください。

申請の流れ

 1.申請書の提出
  
 ※住環境整備課に書類を持参してください。(郵送不可)
   ※申請に必要な書類はこちらでご確認ください。
   ※審査には10日から2週間要します。(必要書類に不備がない場合)

 2.交付決定通知書の送付
   ※交付決定通知書の日付以降に契約、工事着工をしてください。

 3.工事の実施

 4.実績報告書の提出
   ※工事完了後30日以内かつ年度内に提出してください。
   ※報告に必要な書類はこちらでご確認ください。

 5.交付額決定通知書の送付、助成金の支払い
   ※約1か月後、指定いただいた口座に振り込みいたします。

分譲マンションあんしん住宅助成制度の内容

補助対象者

 分譲マンションの管理組合
 

補助対象となる分譲マンションの要件

 [1]市内に存在すること
 [2]管理規約が定められていること
 [3]検査済証の交付を受けていること

補助対象となる工事の要件

 [1]分譲マンションの敷地又は共用部分において行う改修工事で次のいずれかに該当すること
   ・バリアフリー
   ・居住部分の浸水対策
    (※店舗や事務所等の共用部分に関する工事は対象外となります。) 

 [2]管理組合の集会等で決議されていること

施工業者の要件

 市内に本社を有する施工業者、または市内に住所を有する個人事業者

補助金の額

 「対象工事費の3分の1」又は「10万円×住戸数」のいずれか少ない額(限度額100万円)

必要な書類

申請時に必要な書類

 1.申請書(様式第1号) (PDF形式)(Word形式)
 2.管理規約
 3.検査済証の写し
 4.市内の施工業者であることが確認できる書類
   (建設業許可証の写し、個人の場合は労災加入証明書など)
 5.改修工事が、管理組合の総会等で決議されたことを証する書類(議事録等)
 6.管理組合の代表権を有する者を証する書類(議事録、登記事項証明書等)
 7.住戸数が分かる書類
 8.現況の分かる写真、改修工事予定箇所の図面
 9.改修工事の見積書の写し
 10.改修工事により住宅性能の向上に一定の効果があることを確認できる書類
    (工事概要書(PDF形式) (Excel形式)) 

実績報告時に必要な書類

 1.実績報告書(様式第9号) (PDF形式) (Word形式
 2.工事の内訳書
 3.工事を始める直前、工事中、工事後の写真
 4.契約書
 5.領収書
 6.住戸数が分かる書類
 7.補助金交付請求書(様式第11号) (PDF形式) (Word形式
※2及び6については、申請時から変更がない場合は不要です。
※改修後の製品仕様が写真から分かりにくい場合は納品書の写し等が必要です。

注意事項

 ・本助成制度は、同一のマンションにつき1回限りです。
 ・既に工事中、工事済の場合は申請できません。
 ・市では施工業者の指定や紹介は行っておりません。
 ・申請は、申請者の委任を受けた施工業者が窓口に持参しても構いません。
 ・詳細につきましては、住環境整備課までお問い合わせください。

補助金交付要綱等

Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 住環境整備課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6325  
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで