ホーム > 暮らしの情報 > 住宅 > 補助・助成 > 代理受領制度について

代理受領制度について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年5月15日

代理受領制度の概要

  代理受領制度とは、申請者が耐震診断や耐震改修工事、危険コンクリートブロック塀等除却工事にかかった費用を耐震診断士又は施工業者に支払う際に、かかった費用から補助金額を差し引いた残額を耐震診断士又は施工業者へ支払い、補助金は、市川市から直接耐震診断士又は施工業者へ支払う制度です。

申請者が耐震診断や耐震改修工事、除却工事にかかった費用の全額を耐震診断士又は施工業者に支払う必要がなくなり、申請者の初期費用負担を軽減することができます。

代理受領制度については、建築指導課0477126337までお問合せください。


補助金交付までの流れ(一例)はこちら

各種委任状はこちら
 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 建築指導課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
 道路・許可担当 電話:047-712-6334
 指導担当     電話:047-712-6335
 審査担当     電話:047-712-6336
 耐震担当     電話:047-712-6337 FAX:047-712-6330  
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで