ホーム > 暮らしの情報 > 防災 > いちかわ環境・防災フェア2017

いちかわ環境・防災フェア2017

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年5月24日

防災フェアを開催します!!

 地球温暖化の影響による自然災害が各地で発生していることから、今年は「いちかわ環境フェア」に併せて、「防災フェア」を開催します。

 本市と災害支援協定を締結している事業者や自治体等が、防災関連のブースを出展します。
各ブースでは、災害時に役立つ体験イベントや、防災知識の啓発等により、市民の皆さまが持続的に防災意識を高め、地域の防災力の向上を期待しています。

開催日時

平成29年6月4日(日)午前10時00分〜午後3時30分
※荒天中止

開催会場

★防災会場
  千葉県立現代産業科学館
  (千葉県市川市鬼高1−1−3)

★環境会場
  ニッケコルトンプラザ
  (千葉県市川市鬼高1−1−1)
  ⇒環境会場については、こちら

※駐車場の台数に限りがございますので、お越しいただく際には、公共交通機関をご利用下さいますようお願い致します。

開催内容

☆当日プログラム(防災会場案内図)☆


☆当日プログラムのダウンロード先はこちら!

★防災体験エリア
  災害時の避難所体験として、ダンボールの間仕切り、畳を用意した避難所スペースを実際に見て体験出来ます。
  また、降雨体験車や消防局による救急対応、救助犬のデモンストレーションの見学、避難所でのペット用品の紹介、こども遊び体験が出来るエリアです。

★防災知識エリア
  地震による電気火災を防止するための「感震ブレーカー」の紹介や、災害用伝言ダイヤルの使用方法など、各事業者の災害時における取り組みなどを紹介します。

★防災用品販売、自衛隊・警察、飲食エリア
  多様な防災用品、特産品を販売します。
  また、自衛隊グッズ販売や足湯体験、警察による防犯に関する啓発や白バイの展示をします。
  さらには、飲食エリアも設けておりますので、楽しい一時をお過ごし下さい。

★スケアード・ストレイト自転車交通安全教室(午前10時30分〜午前11時30分)
  スタントマンが交通事故を再現する「スケアード・ストレイト方式」の自転車交通安全教室を実施します。
  交通事故の怖さを直視し、交通ルールを守る大切さを学べる貴重な機会ですので、是非ご覧下さい。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 危機管理室 危機管理課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8563 FAX:047-712-8762
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで