ホーム > 暮らしの情報 > 防災 > 地震への備え > 建築物の既設の塀(ブロック塀等)の安全点検について

建築物の既設の塀(ブロック塀等)の安全点検について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年8月15日
 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、ブロック塀が倒壊し、女児が犠牲になった事故を受け、本市においても「公立小・中学校並びに幼稚園・保育園について点検の実施」、「児童に対し、危険個所に近寄らないよう安全教育の実施」という対応方針の基、現在、緊急的に対応を行っています。

実施状況について

 緊急対応の実施状況について、各部のホームページでご確認できます。

 ・学校施設のブロック塀の緊急対応についてはこちら(教育委員会)

 ・公立保育施設のブロック塀の緊急対応についてはこちら(こども政策部)

 ・公立障害者福祉施設のブロック塀の緊急対応についてはこちら(福祉部)

 また、市民の皆さまにおかれましても、ご自宅の塀が安全であるかどうか、今一度ご確認いただきますようお願い致します。

ご自宅の塀の安全確認をお願いします!!

 下記「ブロック塀の点検のポイント」や「ブロック塀の点検のチェックポイント」を参考に、ご自宅の安全確認をお願い致します。

 ・ブロック塀の点検のポイントはこちら(市川市 街づくり部 建築指導課)

 ・ブロック塀の点検のチェックポイントはこちら(国土交通省)

市の補助制度について

 本市では、市内全域の道路に面した危険コンクリートブロック塀など(石積み、門柱などを含む)について、除去工事に対する費用の一部を補助しています。

 ・危険コンクリートブロック塀等除去事業補助金について(市川市 街づくり部 建築指導課)
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 危機管理室 危機管理課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8563 FAX:047-712-8762
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで