ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 市史編さん > 市川市史編さんについて

市川市史編さんについて

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年5月22日

市川市では現在、新しい「市川市史」の編さんに取り組んでいます。

既刊『市川市史』
 本市では、過去に市制施行30周年記念事業として、昭和40年度から昭和50年度までの間、市史編さん事業に取り組み、「市川市史」全7巻8冊を刊行し完結していますが、それから既に30年以上が経過しました。(写真は既刊『市川市史』)

 この間、本市は急速な都市化とともに、市民生活をとりまく環境がめまぐるしく変化し、大きな変貌を遂げてきました。

 このような社会変化の中で、地域の貴重な史料が散逸し、伝統的な習俗や伝承も失われつつあります。これら地域の成り立ちや変遷を物語る文化的遺産や地域の現状を後世に伝えるための取り組みが求められておりました。

 このことから、平成20年度、正式に市川市史編さん委員会を設置し、既刊市史刊行後の現代史及び新たに得られた歴史的知見、さらには既刊の市史で取り扱っていない自然・環境・民俗等の記録などを後世へ伝承する新しい市史の編さん事業に着手いたしました。

 この度の編さん事業も完結までは、概ね10年程度の期間がかかる計画ですが、文化都市市川にふさわしく、また、市民の皆様に愛され、多くの人に活用される市史にすることを目指し取り組んでまいります。

 市民の皆様には、史料等の提供をはじめ、様々な面から市史編さんにご支援ご協力いただけますようお願い申し上げます。







関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化振興課)
〒272-0015
市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで