ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 文化人 > 水木邸公開 2005年5〜6月

水木邸公開 2005年5〜6月

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年11月5日

テーマ 水木洋子とおかあさん

昭和の暮らしが丸ごと遺された水木洋子さんの住まいを、水木洋子市民サポーターの会の協力で、毎月第4土曜、日曜に公開しています。
午前10時から午後4時 入場無料

2005年 5月28日(土) 60名
  5月29日(日) 28名
  6月25日(土) 20名
  6月26日(日) 26名

展示案内

水木洋子と両親のふるさと犬山

写真 昭和初期犬山城下木曽川 和室 
パネル 水木洋子「私と犬山」(『グラフNHK』335号 1974年4月) 和室
犬山焼 雲錦文尾形乾山写し 中皿3枚 大鉢1個 和室
折敷 桜文様螺鈿入り 和室
グラス 切子カットウィスキー用 和室
箸 螺鈿入り黒塗り 和室
着物 母ゑいさんの着物 單衣 立波柄 小千谷縮 和室
写真 母ゑいさん遺影 和室
屏風 子供伝統遊び絵 和室
母ゑいさんの着物とふるさと犬山
母ゑいさんの着物とふるさと犬山
犬山焼ほか
犬山焼ほか

水木洋子 初夏の衣装
水木洋子 初夏の衣装

水木邸に残る『おかあさん』の頃のくらし

手ぼうき (塙畳店歳暮品・昭和50年代前後) 広縁 
アイロン ベビーアイロン (いずれも山口ラジオ店より購入の品) 広縁
物差し  (クジラ尺・センチ) 広縁
クケ台 広縁
小引出し 広縁
割烹着 広縁
手拭い (「高木」と手書きあり) 広縁
箱 (書入「祝 第一回菊池寛賞 昭和二十八年五月 水木洋子様 香川京子 永島一朗」) 広縁
水木邸に残る『おかあさん』の頃のくらし
水木邸に残る『おかあさん』の頃のくらし

水木洋子 初夏の衣装

洋服 ツーピース 紺地・白ペイズリー柄 ボータイ付 玄関
帽子 パナマ こげ茶グログランリボン飾り 玄関
ショール 春物 7点 次の間
羽織 単衣 紺・紗 菊模様 次の間
パネル 夏姿の水木洋子 次の間
市川市名誉市民関連(市民証楯 市民章 記念品クリスタル製置時計) 書斎
テープ「ラジオ朝の訪問」(鈴木大拙と水木対談) 書斎
印刷物 水木洋子「眼千両といわれた母」『婦人倶楽部』1956年9月  
印刷物 水木洋子「おかあさん」『週刊サンケイ』1953年1月11日号  

主な初夏の花木

ほうの花 橙・レモン・夏みかんの花 薔薇
バラ
バラ
カルミア
カルミア

朴

ダイダイ
ダイダイ

公開日誌より

5月 水木洋子シナリオ賞受賞者、佐竹麗氏、熊子氏来訪。ケーブルテレビ市川取材。
6月 ガクアジサイ・クチナシの花、お茶・桑・椿の実を玄関に飾る。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化振興課)
〒272-0015
市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356