ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 文化人 > 【終了しました】平成14年度 水木洋子資料展

【終了しました】平成14年度 水木洋子資料展

印刷する
更新日: 2016年1月13日

A展示(3階 教育センター まなびの広場)

「春の落葉」準備台本(「純愛物語」準備作品)
「春の落葉」自筆構成メモ
「純愛物語」自筆原稿(昭和32年作品)
「純愛物語」決定稿台本
「シナリオ純愛物語」
「純愛物語」NHKTV放送台本(1961)
「純愛物語」文化放送ラジオ台本(1962)
「純愛物語」朝日放送テレビ台本(放送年未確認)
「純愛物語」パンフレット
「純愛物語」映画評切り抜き(読売新聞・東京新聞・朝日新聞・サンデー毎日・週刊朝日)
水木洋子「小説純愛物語」『知性』4−6(1957.9)
水木洋子「私の描き方―純愛物語」『シナリオ』13−7(1957.7)
水木洋子「若き日の愛情―映画「純愛物語」に描かれた純愛について」『若い女性』1957年9月
水木洋子「永遠なる愛こそ「純愛物語」の作者は語る」『若人』昭和33年1月号
八住利雄「水木洋子」『婦人公論』昭和33年1月号
「純愛物語」取材手帳
原爆関係新聞スクラップブック
原爆被爆者の会『原爆被災者の実態』(昭和31年8月調査)
『愛光女子学園要覧』(1954)
『東京少年鑑別所要覧』(昭和30年頃)
執筆者未詳「スリ少年の態様」自筆原稿(年代未詳)
水木洋子「生立ちの記」自筆原稿(府立高女4年頃)
水木洋子「(仮題)八幡は良い所です」自筆原稿(年代未詳)
今井正書簡(1957年2月,8月 「純愛物語」への言及あり)
はがき(北林谷栄、長岡輝子、江原真二郎)
通信箋(東京市佐久間尋常小学校)、通知簿(東京府立第一高等学校)
水木洋子『ひめゆりの塔・おかあさん・また逢う日まで』(1952)
水木洋子『母の幻想曲』(1949)
水木洋子『アラカンの菊』(康徳11)
水木洋子作品ビデオ
「純愛物語」自筆原稿
「純愛物語」自筆原稿
「春の落葉」準備台本(「純愛物語」準備作品)
「春の落葉」準備台本(「純愛物語」準備作品)

B展示(1階 中央図書館絵画コーナー)

「純愛物語」プログラム・ポスター(昭和32年作品)
毎日新聞(1957.10.12夕刊)全面広告
表彰状「純愛物語」(最優秀脚本賞1957.2 北海道新聞社)
東京演劇協会「シカゴ」プログラム(1933)
写真(女優水木洋子・ブルーリボンの会にて・新派関係者と・「おとうと」関係者と・他)
市立市川図書館建築工事設計図 
市立図書館館報「まつかぜ」3・4号(1957)
水木映画作品パネル
展示風景
展示風景
毎日新聞(1957年10月12日夕刊)ほか
毎日新聞(1957年10月12日夕刊)ほか

若き日の一場面 女優・水木洋子
若き日の一場面 女優・水木洋子
東京演劇協会「シカゴ」プログラム(1933)
写真(女優水木洋子)

表彰状「純愛物語」(最優秀脚本賞 北海道新聞社)
表彰状「純愛物語」(最優秀脚本賞 北海道新聞社)

C展示(1階 中央図書館展示コーナー)

水木洋子著作(3列目は市川市中央図書館の分類番号)
 
水木洋子人とシナリオ 水木洋子/〔著〕 X912.7
水木洋子シナリオ集  水木洋子/著 W912.6
現代日本ラジオドラマ集成 日本放送作家協会/編 X912.7
ひめゆりの塔 おかあさん また逢う日まで 水木洋子/著 Y ミ
日本の名随筆 別巻29 作品社  X914.6
 
水木洋子原作
 
あにいもうと・詩人のわかれ(室生犀星) 怪談・骨董他(ラフカディオ・ハーン)
にごりえ・たけくらべ[文庫](樋口一葉) 氷点[文庫](三浦綾子)
山の音[文庫](川端康成) 蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ[文庫](芥川竜之介)
浮雲[文庫](林 芙美子) 竜馬がゆく(司馬遼太郎)
女の一生(山本有三) 吉屋信子全集9(女人平家)(吉屋信子)
古い玩具(岸田国士) ヴィヨンの妻[文庫](太宰 治)
あらくれ(徳田秋声) 扇野(山本周五郎)
裸の大将放浪記(山下 清) 水上勉全集14(焚火)(水上 勉)
おとうと[文庫](幸田 文) 女が職場を去る日 (沖藤典子)
 
純愛物語・原爆関連図書
図書展示
図書展示

図書展示

図書展示
主催  市川市文化振興課 市川市中央図書館 水木洋子市民サポーターの会
協力  市川市映像文化センター 市川市教育センター
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化振興課)
〒272-0015
市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356