ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 文化人 > 第1回井上ひさしの世界in市川2010

第1回井上ひさしの世界in市川2010

印刷する
更新日: 2016年1月6日
第1回井上ひさしの世界in市川2010 チラシ

この催しは終了致しました。

 2010年(平成22)4月9日、作家・劇作家の井上ひさし氏は、鎌倉市の自宅で75歳の生涯を閉じました。

 
井上氏は、1967年(昭和42)から1987年(昭和62)の20年間、市川市に居を構えて執筆活動を行い、人形劇「ひょっこりひょうたん島」、小説「手鎖心中」、戯曲「小林一茶」をはじめ、数多くの作品を創作しました。

市川市を離れた後も、2004年(平成16)から市川市文化振興財団理事長に就任、2006年(平成18)から自ら提唱する「よみっこ運動」を全国で初めて市川市で展開、2010年(平成22)の芳澤ガーデンギャラリー「米原万里展」に寄せた文章が絶筆となるなど、最後まで市川の芸術文化振興に関わりを持ち続けました。

井上氏は財団理事長在任中、「市川には文化の原石がたくさんある。磨くのは市民であり、市民一人ひとりが市川の文化をどう考えているのか文化的な市民意識の覚醒(かくせい)に向けて、市民と一緒に考えていきたい」と抱負を語っています。

また、「しのぶ会などは望まず、作品を読んだり、劇場に足を運んでくれたら幸せである」といって旅立たれたといいます。

市川市では、こうしたその遺志を尊重し、11月の誕生月に合わせて、井上氏と市川との“縁・絆”を契機に、氏の業績や足跡を顕彰・回顧しつつ、様々な形の芸術文化事業を展開することで、井上氏の思いを次代につなげる機会とするものです。
  チラシの裏面はこちら                

市川市木内ギャラリー

住所:〒272-0826 千葉県市川市真間4-11-4
お問い合わせ先: 047-371-4916

文学散歩展 井上ひさしと市川

井上ひさし氏の市川での活動にスポットを当てた展示会。『月刊いちかわ』に掲載された「父と娘の往復書簡」や、こまつ座関係資料の展示、市民と一緒に情熱を注いだ「よみっこ運動」などを紹介。
 
 ■期間:2010(平成22)年10月16日(土)〜11月7日(日) 9時30分〜16時30分
 
 ■主なイベント※定員(50名)を超えた場合はご入場をお断りする場合があります。
    
   ●10月16日(土) 13時00分〜13時30分 朗読「和」の会
               13時40分〜ビデオシアター「きらめく星座」(172分)
 
   ●10月17日(日) 11時00分〜11時40分、ギャラリー・コンサート 曲目(予定)「ひょっこりひょうたん島」など
               13時00分〜13時40分、ギャラリー・コンサート 曲目(予定)「ひょっこりひょうたん島」など
 
   ●10月23日(土) 15時00分〜16時00分 ギャラリー・トーク 吉清英夫氏(月刊いちかわ編集長)「父と娘の往復書簡」
 
   ●10月24日(日) 13時00分〜14時30分 文学散歩 下総国分寺他、井上氏ゆかりのスポットを「市川案内人の会」が
                                                                 ご案内します。
                                      ※13時00分、木内ギャラリー集合
 
   ●10月30日(土) 13時00分〜ギャラリー・トーク 河西明子氏(よみっこ運動実行委員会委員長)「井上ひさしとよみっこ運動」
 
   ●11月3日(水・祝) 13時00分〜 ビデオシアター「頭痛肩こり樋口一葉」(149分)
 
   ●11月7日(日)      13時00分〜 ビデオシアター「ムサシ」(205分)
 

市川市文学プラザ

住所:〒272-0015 市川市鬼高1−1−4 市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)3階
お問い合わせ先:047−320−3354

井上ひさしの戯曲「小林一茶」ミニコーナー展

企画展「俳人能村登四郎展」の一角に井上コーナーを設け、市川も登場する戯曲「小林一茶」をはじめ、俳句や短詩型文学への関心を中心に紹介。展示品として遅筆堂文庫から蔵書借用。
 
 ■日時:2010(平成22)年10月23日(土)〜2011(平成23)年2月24日(木) 10時:00分〜17時00分 
 

市川の民話のつどい〜井上ひさし作品とともに〜

市川民話の会による市川の民話の語りとともに、井上ひさし氏の民話関連の作品を朗読で紹介。
 
 ■日時:2010(平成22)年11月13日(土)  14時00分〜15時30分

市川市映像文化センター

住所:〒272-0015 市川市鬼高1-1-4 市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
お問い合わせ先:047-320-3334

井上ひさし「父と暮せば」からのメッセージ展

井上ひさし作の戯曲「父と暮せば」の舞台再現と作品紹介パネル、「市川市平和学習青少年長崎派遣団」に参加した中学生による報告やパネルの展示。
 
 ■期間:2010(平成22)年10月23日(土)〜11月28日(日) 10時00分〜17時00分 

子供たちと歌う 深野義和&JamStringsコンサート

 井上ひさし作詞「ムーミンのうた」「ひょっこりひょうたん島」ほか。
 
 ■日時:2010(平成22)年10月24日(日) 15時00分〜16時00分

メディアパークの「はっぴー★ハロウィン」

ハロウィンや井上ひさし氏をめぐる楽しい子供向けゲーム。
 
 ■日時:2010(平成22)年10月31日(日) 10時00分〜17時00分
 

「父と暮せば」舞台ビデオ上映と市川市平和学習青少年長崎派遣団報告会

 ■日時:2010(平成22)年11月6日(土) 13時30分〜16時00分
 
 ■定員:200名 ※要申込み(電話申込可)
 
 ■お問合せ:市川市文学プラザ 047-320-3354 まで
 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。