ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 市史編さん > 第5回 市史自然講座「行徳水鳥保護区―自然と歴史―」

第5回 市史自然講座「行徳水鳥保護区―自然と歴史―」

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年10月19日
普段は入ることの出来ない行徳保護区内へ入り、野外観察を行いました。
室内では、保護区の歴史と、30年前の子アジサシ繁殖等についての講義を行いました。
野外観察の様子

野外観察の様子 野外観察の様子

講座の様子

チラシ

 市川市には都市化の中で残されてきた自然があります。
 保護区内に入って水辺の生き物や植生について、市史編さん事業の自然部会と特別講師による野外観察と講義を行います。

※終了いたしました。


講座の日時・場所

日時

平成23年10月27日(木)
9時30分〜12時(予定)

場所

行徳近郊緑地特別保全地区・行徳野鳥観察舎
※雨天決行

自然部会講師(五十音順)

岩瀬 徹 氏(千葉県生物学会)
唐沢 孝一 氏(千葉県生物学会)
山崎 秀雄 氏(千葉県生物学会)

特別講師

蓮尾 純子 氏(行徳野鳥観察舎友の会)

 

申込方法

定員

30名(申込多数の場合抽選)

申込方法

往復はがきに、参加される方の全員の氏名・住所・電話番号・年齢、申込参加人数(1枚に2名まで)、返信先を記入の上、下記送り先へ郵送

申込期間

平成23年10月14日(金)必着。
※終了いたしました。

送り先

〒272-0015
千葉県市川市鬼高1-1-4 生涯学習センター2階
市川市映像文化センター 「市川市史自然講座 第5回 係」

 

予告:自然部会のイベント

市史編さん講演会「ツバメのくらしから見た市川

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 文化スポーツ部 文化芸術課 市史編さん担当
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目2番5-201号(いちかわ情報プラザ)
電話:047-300-8020 FAX:047-300-8061