ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 市史編さん > 市史編さん講演会「ツバメのくらしから見た市川」

市史編さん講演会「ツバメのくらしから見た市川」

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年1月4日
 幅広い年齢層の方々にご来場いただき、講演後の質疑応答も大盛況で終了いたしました。
ありがとうございました。
 なお、この講演会の模様をいちかわインターネット放送局でご覧になれますので、どうぞご活用ください。
 
いちかわインターネット放送局

『市史研究いちかわ』第4号に、調査編集委員の唐沢孝一氏の論文「千葉県市川市におけるツバメの繁殖生態と生息環境の変化−2011年市内全域のツバメ調査報告−」を収録しています。

講演会の様子
講演会の様子
講演会の様子

チラシ
 市史自然部会では、今年度(平成23年)の春〜夏にかけて市川市内全域でツバメの営巣調査を行いました。
 この調査を踏まえて、講演会「ツバメのくらしから見た市川」を行います。
 
※終了しました。

日時

平成24年1月27日(金)
17時〜 (開場:16時30分)

※終了しました。

講師

唐沢 孝一 氏 (市史編さん調査編集委員)
 「人と共存するツバメ」

越川 重治 氏 (県立船橋東高等学校教諭)
 「市川のツバメ・今と昔」

山崎 秀雄 氏 (市史編さん調査編集委員)
 「ツバメは子どもに何を食べさせるか」

会場

市川市生涯学習センター(メディアパーク) 2階 グリーンスタジオ

定員

220名(当日先着・申込不要)

 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 文化スポーツ部 文化芸術課 市史編さん担当
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目2番5-201号(いちかわ情報プラザ)
電話:047-300-8020 FAX:047-300-8061