ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 文化行事 > 【終了しました】平成23年度星野道夫上映会・ミニ写真展

【終了しました】平成23年度星野道夫上映会・ミニ写真展

印刷する
更新日: 2016年1月20日
市川の文化人星野道夫|映像文化センター|
 
 
 

『Alaska 星のような物語−写真家・星野道夫 はるかなる大地との対話−』上映会

平成23年度星野道夫上映会チラシ
 
 
【上映作品】
『Alaska 星のような物語
−写真家・星野道夫 はるかなる大地との対話−』
(上映時間110分)
制作:2006年 NHKエンタープライズ・スローバンド
朗読:オダギリジョー
音楽:藤原ヒロシ
 
【日時】  平成23年12月9日(金)   14時〜(開場30分前から)
 
【定員】  先着220名  ※入場無料
 
【会場】  グリーンスタジオ(市川市生涯学習センター2階)
 
市川市出身の写真家・星野道夫(1952-1996)。
アラスカに居続けた彼だからこそ撮ることのできた写真の数々、そして孤独と向き合いながら書き続けた文章は、今でも人々の心を捉えている。
本作品は、十ヶ月におよぶアラスカロケを行い、星野が写真を撮った様々な場所をハイビジョン映像で収めた。その映像と、記念碑ともいうべき写真の数々、そして彼が遺した膨大な文章と撮影日誌から選び出した言葉で、星野道夫の23年の足跡をひも解いていく。
 

星野道夫ミニ写真展

星野道夫/撮影
星野道夫
市川市に寄贈された写真パネルを展示します。 
 
【期間】平成23年12月3日(土)〜平成24年1月22日(日)
 
【場所】グリーンギャラリー(グリーンスタジオ横)
 
【時間】平日:10時〜19時30分/土日祝:10時〜18時
 
【休館日】月曜日(1月9日は開館)、12月28日〜1月4日、1月10日

同時開催 但馬一憲の写した井上ひさし写真展

文学プラザ企画展「井上ひさし−東北への眼差し−」関連展示として、市川市行徳在住の写真家・但馬一憲(たじまかずのり・1953年生まれ)の写した井上ひさし写真展を行います。
 
【期間】平成23年12月3日(土)〜平成24年1月22日(日)
 
【場所】グリーンギャラリー(グリーンスタジオ横)
 
【時間】平日:10時〜19時30分/土日祝:10時〜18時
 
【休館日】月曜日(1月9日は開館)、12月28日〜1月4日、1月10日

過去の催し

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化振興課)
〒272-0015
市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで