ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 文化行事 > 第18回脚本家/水木洋子の世界 映画「甘い汗」上映と太田治子さんの講演

第18回脚本家/水木洋子の世界 映画「甘い汗」上映と太田治子さんの講演

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年6月17日

映画「甘い汗」上映と太田治子さんの講演

第18回脚本家水木洋子の世界
今年は、テレビドラマを映画化した水木洋子オリジナル脚本作品「甘い汗」と、作家の太田治子さんによる講演を開催します。

映画
「甘い汗」
(119分)
戦後の名残が残る飲み屋街で、人々に翻弄されながらもしたたかに生きる母と娘の物語。

1964年 東宝
脚本:水木洋子 監督:豊田四郎
出演:京マチ子、池内淳子、桑野みゆき、佐田啓二、小沢栄太郎ほか
◆日時:2017年5月27日(土)
     開場:13時 開演:13時30分


◆定員:先着220名

◆料金:無料

◆会場:市川市生涯学習センター2階 
     市川市文学ミュージアム内 グリーンスタジオ


主催:市川市文学ミュージアム、水木洋子市民サポーターの会
協力:東京国立近代美術館フィルムセンター

太田治子プロフィール

1947年神奈川県生まれ、作家。エッセイやフィクションなど著書多数。美術にも造詣が深い。
1976〜79年NHK日曜美術館初代司会アシスタント。1985年の「心映えの記」で第1回坪田譲治文学賞受賞。2007年NHKカルチャーアワー文学の世界「明治大正昭和のベストセラー」担当。2015年朝日カルチャーセンター千葉で「水木洋子のまなざし」を講演。2017年NHK『100分de名著 中原中也詩集』に出演。

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化振興課)
〒272-0015
市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで