ホーム > 事業者向け情報 > 産業振興 > 農水産業 > 農業雇用システム

農業雇用システム

印刷する
更新日: 2009年8月28日

農業雇用システム

市川市農業雇用システムは、農家と市民がそれぞれ農作業についての条件登録を行い、自分の条件に合った相手と個別に交渉し契約するシステムです。
登録するには、市川市農政課あるいは、JA市川市経済センターにある「雇用システム登録票」に必要事項を記入して提出するだけです。
雇用条件にあった人を探すには、農政課とJA市川市経済センターに置いてある登録者リストから検索してください。見つかったら、電話等で直接交渉(面談など)をします。
契約が成立したら、農家は、労働条件確認書(雇用契約書)を取り交わし、そして農政課かJA市川市経済センターに連絡します。
開始時には、傷害保険などに加入していただきます。
最後に雇用契約が終了したときも農家は農政課かJA市川市経済センターに連絡し終了します。
市民経済部 農政課
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 経済部 農政課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目3番2-408号(グランドターミナルタワー本八幡)
農政担当 電話:047-711-1141 FAX:047-711-1144

地方卸売市場担当
〒272-0015
千葉県市川市鬼高4丁目5番1号
電話:047-378-3611 FAX:047-378-3629
  
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで