ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 教育委員会 > 学校施設の整備成果 トップページ

学校施設の整備成果 トップページ

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年11月9日

平成27年度 学校施設の整備成果

1 学校施設の整備について

  学校施設は、子どもたちにとって一日の大半を過ごす学習・生活の場であり、子どもたちが安心して快適に
 過ごせる場を提供するという観点から施設の整備を実施しています。
  学校施設の大半は建設後30年以上経過し、老朽化が進んでいるため、順次改修工事等を進めています。
  また、学校施設は子どもたちの学習・生活の場であるとともに、災害発生時には地域住民の
 避難場所としての役割も果たし、その安全性の確保は極めて重要であることから、耐震改修や建替えが必要な
 校舎等について、計画的に工事を行っています。
 


2 平成27年度実施の主な事業
 
(1) 営繕事業

   建設後、相当年数を経過し、老朽化が進んでいることから、児童・生徒等の安全面、衛生面、
   環境面を考慮し、屋上防水改修、トイレ改修などの工事を行った。
   ⇒営繕事 

 
(2) 校舎等建替・
耐震改修事業
   昭和56年以前に建築された学校施設については、新耐震基準に適合していない建物があるため、
  耐震診断の結果に基づき、補強が必要な施設について建替工事及び
耐震改修工事を行った。
   ⇒校舎等建替・耐震改修事 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 教育施設課
〒272-0023
市川市南八幡1丁目17番15号 南八幡仮設庁舎2階
電話:047-383-9252 FAX:047-383-9405
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで