ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 教育委員会 > 文化財(市指定)−徳願寺鐘楼

文化財(市指定)−徳願寺鐘楼

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年2月14日

徳願寺 鐘楼(しょうろう)

徳願寺鐘楼の写真
徳願寺鐘楼
 
 徳願寺鐘楼は、山門と同じ江戸時代 安永4年(1775)ごろに建築されました。

 鐘楼としては正規もので、大きさは2階で桁行4.02メートル、梁間3.2メートル、腰下部は7.47メートルと6.7メートルで、中規模の部類です。構造形式は、ほとんど省略のない典型的なものです。また、彫刻は山門と比較してやや彫りが深く、表現が誇張されており、彫師や年代が多少異なっていると思われます。

 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 考古博物館/考古博物館文化財グループ
〒272-0837
千葉県市川市堀之内2丁目26番1号(考古博物館)
千葉県市川市堀之内2丁目27番1号 歴史博物館1階(文化財グループ)
電話:047-373-2202(考古博物館) 047-701-8399(文化財グループ)
FAX:047-372-5770(文化財グループ)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで