ホーム > 市政情報 > 施設のお知らせ > 歴史博物館 > 行事案内 > 平成31(2019)年度・歴史博物館行事案内

平成31(2019)年度・歴史博物館行事案内

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年3月1日

市川歴史博物館の主な行事のご案内

平成31(2019)年度行事

 市川歴史博物館では、「鎌倉時代」以降の「市川のあゆみ」を、展示しております。
 
  • 事前の申し込みが不要な歴史博物館の行事については、当日、会場においでください。
  • 事前申し込みが必要な「講演会」「講座」「体験学習」などについては、逐次、「広報いちかわ」などでお知らせしますので、そちらをご確認くださるか、お電話などでお問い合わせください。

館内展示

1.常設展示解説 市川ヒストリーツアー

 常設展示は、第1室「中世以降の市川」、第2室「海辺の人々の生活」、第3室「水路と陸路」、第4室「台地の人々」、第5室「郷土コーナー」などがあり、各展示について「詳しい解説が聴きたい時」や、展示に関する「ご質問がある場合」には、お気軽に当館の学芸員へ、お申し付けください。
 
  • 一般見学の場合:事前の申し込みは「不要」
  • 事前申し込みが必要な場合:「団体での見学」「ご希望のテーマにご質問等がある場合」
                         「常設展示」のご案内は、こちら。
<「中世以降の市川」の展示>
<「海辺の人々の生活」の展示>
<「台地の人々の生活」の展示>

2.企画展示「発見・体験・昔のくらし」(当館2階・特別展示室)

 昭和30年頃の衣食住に関する「生活道具」となっていた「氷冷蔵庫」「洗たく板」「炭火アイロン」、旧型の「電気冷蔵庫」「電気洗濯機」「電気アイロン」や、「黒電話」「蚊帳(かや)」「藁(わら)ぞうり」、そして、学校の「机と椅子」「教科書」などを展示しており、一部の展示物を実際に触って使い、体験することができます。
 
  • 期間:平成31(2019)年11月3日(日)から、2020年2月中旬まで。
  • 一般見学の場合:事前の申し込みは「不要」
  • 事前申し込みが必要な場合:「団体での見学」「ご希望のテーマにご質問等がある場合」
                  企画展示「発見・体験・昔の暮らし」のご案内は、こちら。
<「背負籠(かご)」と「わら草履(ぞうり)」>
<「わら草履(ぞうり)」を、実際にみんなで履いて、体験>
<旧式の「電気洗たく機」など、他にも「昔の生活道具」があるよ>

体験学習

1.昔の遊び体験


 色紙と紋切り型を使った「切り紙」、目を隠して行う「福笑い」、そして、「輪投げ」「けん玉」「お手玉」などの「昔の遊び」を実際に体験したり、「火打ち石」を使った「火おこし」なども、実際に体験できます。
 材料や道具は用意しておりますので、当日、歴史博物館においでくださり、お楽しみください。
  • 開催日時:毎週土曜・日曜日 午後1時30分から3時30分
  • 対象:5歳以上、未就学幼児は、保護者同伴。
  • 講師:歴史博物館学芸員・同館体験学習指導員(ボランティア)
  • 事前の申し込み:「不要」
<色紙をきれいな紋様に切って、クリアファイルなどに貼る「紋切り遊び」体験で、お土産にもらって帰ろう!>
<目を隠して「お多福」の「眉(まゆ)毛」「鼻」「口」などを台紙に置いて、美人顔作りに挑戦!>
<昔の遊びの「輪投げ」体験のほか、「お手玉」や、「けん玉」遊びなど、楽しい体験をしに来てね!>

2.紙芝居劇場

 昔、公園や道端などで行われていた「季節感を出しながらの『紙芝居の実演』をみる体験」は、とても楽しいよ!
 当日、歴史博物館においでくださり、お楽しみください。
 
  • 開催日時:毎月第1日曜日、午後1時30分〜、2時30分〜の2回。
  • 対象:未就学児は、保護者同伴。
  • 講師:歴史博物館体験学習指導員(ボランティア)
  • 事前申し込み:「不要」
                    「昔の遊び体験」と「紙芝居劇場」の予定はこちら。

 
<昔、公園や道端などで行われていた「紙芝居」の実演を見る子供。>
<子供と一緒に、「紙芝居」を見ている様子。>
<紙芝居を見た後で、「型抜き遊び」に挑戦できることもあるよ!>

3.夏の体験学習(1)「昔の洗たく体験」

 電気のなかった頃の「洗たく」を、親子やお友達のみんなで、体験するものです。
 「洗たく板」と「たらい」を使ったり、手回し洗たく器などを使って洗たくし、洗たくした布などを板に張って乾かす「洗い張り」や、「火熨斗(ひのし)」や「炭火アイロン」を使って、洗った布などのしわ伸ばしなどを体験し、昔の貴重な資料を使った体験をします。
 
  • 開催日時(予定):平成31(2019)年7月28日(日)午前9時30分〜正午まで
  • 参加人数:先着10組程度
  • 持ち物:洗たくする「タオル・ぬぐい等」、エプロン、飲み物など。
  • 対象:5歳以上、未就学児は、保護者同伴。
  • 講師:歴史博物館学芸員・同館体験学習指導員(ボランティア)
<「洗たく板」と「たらい」、そして、「石けん」を使って洗たく!>
<汚れを落とした「洗たくもの」を、「張り板」に張り付ける。>
<「炭火アイロン」で、洗たくものの「しわ」を取り、出来上がり!>

4.夏の体験学習(2)「歴史地図を作ろう」

   小学校3年生以上を対象として、「行徳や八幡の身近な史跡」を学芸員と一緒にめぐり、夏の自由研究にもなる「歴史地図作り」を体験をします。
  • 開催日時(予定)
    1.行徳編:平成31(2019)年7月下旬、午前10時から午前11時30分頃解散
    2.八幡編:平成31(2019)年8月上旬、午前10時から午前11時30分頃解散
     (ただし、今後の調整により、「地図作りの対象地域」が、変更となることがあります。)
 
  • 対象:小学生3年生以上、保護者参加可。
  • 参加人数:各回先着20人程度
  • 持ち物:筆記用具、デジカメ等
  • 講師:歴史博物館学芸員・同館体験学習指導員(ボランティア)
  • 注意事項:当日が、雨天の場合は「中止」
<本行徳・旧江戸川堤防の「常夜灯」で、歴史解説を聞き、地図つくり>
<行徳の「押切・稲荷神社」で、みんなと一緒に、地図づくり>
<市川三丁目・江戸川堤防の市川関所跡で地図つくり>
<平成26年度の「真間編の地図作り」例>

5.竹の水鉄砲づくり体験

 昔、子供たちが夏に遊んだ「竹の水鉄砲」を、自分で竹を切ったり、穴をあけて作って、実際に水を飛ばしてみて遊ぶ体験です。
  • 開催日時(予定):平成31(2019)年8月17日(土)午前10時〜午前11時、正午〜午後1時。
  • 対象:小学生以上(保護者参加可)
  • 参加人数:午前・午後の部各20組(先着順)
  • 講師:歴史博物館学芸員・同館体験学習指導員(ボランティア)
  • 費用:無料
<水鉄砲の材料の「青竹」を、指導員と一緒に「ノコギリ」で切ります。>
<青竹に穴をあけて、押し棒に「スポンジや布」を巻き付け、完成!>
<自分で作った「竹の水鉄砲」を、その場で「試し打ち!」>

9.正月飾りづくり体験

 「お正月のお飾り(歳神さまのお飾りや、玄関に飾るお飾りなど)」を、藁(わら)を使って自分で作る体験です。
 自分が作った正月のお飾りで、新年を迎えてみませんか。
  • 開催日時(予定):平成31(2019)年12月8日(日)午後1時半〜午後3時
  • 対象:小学年生以上(保護者参加可)
  • 参加人数:15名程度(先着順)
  • 講師:歴史博物館学芸員・同館体験学習指導員(ボランティア)
<藁(わら)を柔らかくする「藁(わら)打ち作業」も体験できるよ!>
<「藁(わら)より作業」を、指導員さんがみんなに教えてくれるよ!>
<よった藁(わら)で、好きな形の「飾り」を、みんなで作ります。>

7.和綴じ本つくり体験

 半紙を針と糸で綴じ、オリジナルの「和綴じメモ帳(B6版位)づくり」を、体験します。
 
  • 開催日時:調整中
  • 対象:小学生3年生以上(保護者参加可)
  • 参加人数:10組程度(先着順)
  • 講師:歴史博物館学芸員
  • 費用:無料
<指導員さんが「和綴じ本」づくりを、一緒に手伝ってくれるよ!>
<「半紙」を「糸」で括って、「和綴じ本」に製本して行くよ!>
<みんなで作った、かわいい「和綴じ本」が、出来上がり!>

お祭り・フェスティバル

1.サマーフェスタ

 堀之内貝塚周辺の地域や、歴史に関心のある方々が、気軽に集い楽しめる「夏のフェスティバル」を、考古博物館と歴史博物館とが開催するお祭りです。
 
  • 催し企画:堀之内貝塚ガイドツアー・火おこし体験・弓矢で遊ぼう・勾玉作り・縄文造形教室・竹細工・昔のくらし体験・紙芝居・粘土型遊び・紋切り遊びなど。なお、一部のイベントで、材料費(300円程度)をご負担となるものがあります。(当日、開催するイベントが、一部変更となる場合があります。)
  • 開催日時:平成31(2019)年8月17日(土)午前10時から午後2時まで(但し、雨天の場合は、考古・歴史博物館内で、縮小開催)
<指導員さんと一緒に作った「水鉄砲」を、その場で試し撃ち!>
<みんなで「ねん土」を「型」に押し込み、上手く出来るかな?>
<「竹のオモチャ」の作り方を、指導員さんから教わる「竹細工づくり」>

2.縄文体験フェスティバル in 堀之内貝塚

 堀之内貝塚周辺の地域や、歴史に関心のある方々が、気軽に集い楽しめる「春のフェスティバル」を、考古博物館と歴史博物館が、地域の各種団体と協働して開催するお祭りです。
 
  • 催し企画:堀之内貝塚ガイドツアー・縄文食(土器で作るアサリ汁)体験・火おこし体験・弓矢で遊ぼう・勾玉作り・縄文造形教室・竹細工・昔のくらし体験・紙芝居・粘土型遊び・紋切り遊び・模擬店・フリーマーケットなど。なお、一部のイベントで、材料費(300円程度)をご負担となるものがあります。(当日、開催するイベントが、一部変更となる場合があります。)
  • 開催日時:2020年3月22日(日)午前10時から午後2時まで(但し、雨天の場合は、考古・歴史博物館内で、縮小開催)
<指導員さんが教えてくれる「火おこし」に、一緒に挑戦!>
<縄文土器で作る「アサリ汁」、とっても美味しいよ!>
<「お手玉遊び」を、指導員さんが教えてくれて、体験できるよ!>

歴史博物館講座・歴史カレッジ・体験学習指導員定例研修会

1.歴史博物館講座

 当館の学芸員が講師となり実施する「歴史博物館講座」の詳細な「開催案内」や「参加申し込み」などにつきましては、逐次、「広報いちかわ」等でお知らせしますので、ご確認をお願い致します。

1.「明治時代の大柏地域の文書を読む」
  • 開催予定計画:年11回、土曜日
  • 定員:30名程度
  • 開催場所:歴史博物館・1階「会議室」
2.「民俗学講座」
  • 開催予定計画:年4回(6・7・9・10月の土曜日または日曜日)
  • 定員:30名程度
  • 開催場所:歴史博物館・1階「会議室」
3.「近代史講座2・『市川船橋戦争など」
  • 開催予定計画:平成31(2019)年7月27日土曜日・2020年3月15日日曜日
  • 定員:30名程度
  • 開催場所:歴史博物館・1階「会議室」
4.「中世古文書講座(初心者向け)」
  • 開催予定計画:年3回(9月・10月)
  • 定員:30名程度
  • 開催場所:歴史博物館・1階「会議室」

2.歴史カレッジ

1.「市川歴史カレッジ」
 市川の歴史・民俗について、体系的に2年間学ぶ講座です。
 講師は、考古・歴史博物館の学芸員が務め、実物資料に触れるなど、両博物館の特色を生かした多彩な講義内容です。
 また、現地見学会や外部の特別講師による講演会も予定しております。
 
  • 開催予定計画:毎月第2土曜日(但し、4月と8月を除く)
  • 定員:50名程度(定員超過の場合は抽選)
  • 開催場所:歴史博物館・2階「講堂」ほか
  • 参加費:毎年1,000円
  • テキスト:各自購入(1冊1,000円程度)
2.「歴史カレッジ講演会」
  • 開催予定計画:平成31(2019)年11月2日土曜日
  • 定員:200名程度
  • 開催場所:メディアパーク・2階「グリーンスタジオ」

3.体験学習指導員定例研修会

 歴史博物館では、来館される小学3年生の「昔の暮らしの体験学習」、「火打ち石での火おこし」、「紋切り遊び」や「けん玉遊び」などの「昔の遊び」の体験学習指導、及び、その補助のお手伝いをして頂ける方(ボランティアさん)を、随時、募集しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 また、体験学習指導員(ボランティアさん)としてお手伝いをして頂ける方には、毎月、研修会を開催しております。
  • 開催予定計画:月1回(主に第4土曜日)午前10時から1時間程度
  • 開催場所:歴史博物館・1階「会議室」
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 歴史博物館
〒272-0837
千葉県市川市堀之内2丁目27番1号
電話:047-373-6351