ホーム > よくある質問 > 市政情報 > 市政の運営 > 人事・職員 > 平成29年度職員採用試験 受験案内(幼稚園教諭)

よくある質問


平成29年度職員採用試験 受験案内(幼稚園教諭)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年8月8日
 −平成29年度の職員採用試験(幼稚園教諭)は、申込受付を終了しました−


1.募集人数、受験資格

(1)募集人数、年齢・資格

受験区分・人数 年齢・資格
幼稚園教諭 4名程度 昭和33年4月2日以降に生まれた人(平成30年4月1日現在で59才までの人)で、
次の[1][2]の要件を両方とも満たす人
[1]幼稚園教諭の免許を有している人又は平成30年3月までに取得見込みの人
[2]保育士の登録を受けている人又は平成30年4月までに登録を受ける見込みの人

(注)1.同じ日に一次試験を実施する他の市川市職員採用試験と併願することはできません。
   2.採用予定人数は、変更になる場合があります。

(2)次のいずれかに該当する人は、受験できません。
  [1]日本国籍を有しない人
  [2]成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
  [3]禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  [4]市川市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  [5]日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊する
    ことを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  [6]学校教育法第9条に該当する者
 

2.職務内容

  職務内容は、次のとおりです。

職種    職務内容
幼稚園教諭 主に教育委員会に勤務し、幼稚園の保育業務又は教育委員会事務局に関わる仕事に従事します。
但し、教育委員会以外の市長部局等に配属となる場合があります。

 

3.試験日時・内容・結果の開示等

(1)日程

  試験日 試験会場 試験内容 合否の発表
一次試験 9月17日(日) 千葉商科
   大学
 
[1]基礎能力検査
 SPI (70問/70分)

[2]専門試験
 択一式(30問/90分)
平成29年10月上旬に、市川市ホームページ及び
市役所仮本庁舎前掲示板にて合格者を発表します。
合格者には文書にて通知します。
二次試験 10月下旬
   に実施
    − [1]性格検査
 SPI (約30分)
 (WEBテスティング)
平成29年11月上旬に、合否にかかわらず
文書にて通知します。
市川市勤労
福祉センター
[2]面接試験(個別面接)
  及び実技試験(ピアノ)

 ※試験会場には受験者用の駐車場・駐輪場がありません。交通機関(電車・バス等)を利用してください。
 ※身体の障害等のため、受験するにあたり何らかの配慮が必要な人は、必ず申し込み時にご相談ください。
 ※二次試験の性格検査(SPI)は、一次試験の合格者に対して、性格検査の受験に必要なURLをメールで
   お知らせし、自宅等のパソコンで受験していただきます。性格検査受験のため、インターネット環境及び
   メールアドレスが必要です。インターネットに要する機器や通信料などの費用は受験者の負担となります。
   (スマートフォンには対応しておりません。)自宅等にパソコンがない場合は市役所内で受験も可能ですので、
   一次試験合格発表後、電話で予約をしてください。(教育総務課:047−383−9224(直通))




(2)試験問題出題内容

  試験科目 試験内容
一次試験 基礎能力検査
(SPI)
「思考力/判断力」「新しい知識の吸収力」「コミュニケーション能力」「応用力」など、
どのような仕事にも共通して求められる汎用的な知的能力
専門試験 発達心理、教育学、保育原理、保育内容、法規
二次試験 性格検査
(SPI)
性格検査

(3)試験結果の開示

下表に掲げるとおり、受験者本人は、採用試験の結果等について口頭による開示を請求することができます。
ただし、電話、郵便、メール等による請求のほか、代理人による請求では開示できません。
請求する人は、受験票及び本人確認できる物(運転免許証、パスポート等)を持参のうえ、直接、下記開示場所までお越しください。

請求できる人 開示内容 開示期間 開示場所
一次試験不合格者 基礎能力検査
(又は専門試験)
得点及び順位
 一次試験当日に開示期間を  
 お知らせします
 市川市役所南八幡仮設庁舎
 2階 教育総務課
 

4.受験案内・受験申込書の入手方法

《入手方法は次の3つがあります》

(1)直接入手する場合
 下記の配布期間に各配布場所で受験案内・受験申込書を入手してください。

 
配布期間    平成29年7月18日(火)〜平成29年8月4日(金) (土曜・日曜を除く)
配布場所 月曜日から
金曜日

9時から17時
 
  市川市役所南八幡仮設庁舎
 (市川市南八幡1−17−15 2階 市川市教育委員会 生涯学習部教育総務課)
 

  市川市役所仮本庁舎(市川市南八幡2−20−2 4階 人事課)
 
 行徳支所(市川市末広1−1−31 2階 総務課)
 南行徳市民センター(市川市南行徳1−21−1 1階 窓口)
 大柏出張所(市川市南大野2−3−19 1階 窓口)
 市川駅行政サービスセンター
  (市川市市川南1−1−1 ザ・タワーズ・イースト 3階) ※20時まで開庁
土曜日

9時から17時
 市川駅行政サービスセンター
  (市川市市川南1−1−1 ザ・タワーズ・イースト 3階)

 
(2)郵送で請求する場合
封筒の表に赤字で「幼稚園教諭 受験案内請求」と書いて、平成29年7月28日(金)(必着)までに郵送してください。
封筒の中には、宛て先を明記した返信用の角2号封筒に140円切手を貼って同封してください。
なお、返信用封筒のご自分の名前の下に「様」と書き入れてください。(「行」、「宛」等は記入しないでください。)
  
【請求先】
〒272−0023
市川市南八幡1丁目17番15号  南八幡仮設庁舎 2階
市川市教育委員会 生涯学習部 教育総務課 採用試験受付係

 
(3)ホームページより入手する場合
▼下記リンクよりダウンロードしてください。
※「受験案内」「受験申込書」を印刷する場合は、A4無地の用紙を使用してください。


5.受験申込書の受付方法

 申し込み方法は郵送のみでの受付となります
 ※インターネットによる申し込みはありませんのでご注意ください。

【期間】 平成29年7月18日(火)から8月4日(金)まで ※当日消印有効
【申込方法】 上記受付期間内に申込必要書類を郵送してください。

〔注意事項〕
※詳細については、「平成29年度職員採用受験案内(幼稚園教諭)」をご確認ください。 
 

6.注意事項

(1)受験するにあたって

  受験案内(PDF)4ぺージに記載されている注意事項のほか、次の点に注意してください。
  ・受験資格を満たしていることを確認してから申し込んでください(1.(1)(2)参照)。
  ・受験申込書は、必要事項をすべて記入し、所定の欄に自筆で署名をしてください。
  ・受験申込書をはじめ、提出書類等に虚偽の記載がある場合、採用が取消となることがありますので十分に
   注意してください。
  ・受験申込書受理後に、区分の変更はできませんのでご注意ください。

(2)受験票

  ・提出していただいた郵便はがきを受験票として返送しますので、郵便はがきには郵便料額が印刷されている
    ものか、62円切手を貼った無地のものを提出してください。6月1日より郵便料金が改定されます。
    郵便料金が不足の場合、受験票をお送りすることができませんのでご注意ください。

  ・受験票は、職員採用試験に申し込みをし、受理された証です。必ず各試験に持参し、すべての試験が終了
   するまで失くさないようにしてください。
  ・9月8日(金)までに受験票が到着しない場合には、連絡してください。

(3)性格検査 WEBテスティングについて

     ・受験票が届きましたら、下記のメールアドレス宛に受験票に記載された「受験番号」・「氏名」を件名に入れ
   9月17日(日)までにメールを送ってください。
   また、下記のメールアドレスからメールを受け取れるよう設定を確認して下さい。
   メールアドレス:saiyo29●city.ichikawa.chiba.jp (●を@に変換)

     ・一次試験の合格発表後、合格者には二次試験の性格検査の受験に必要なURLをメールでお知らせします。
      詳細については、受験票に記載しますので、案内に沿って手続きをお願いします。


7.問い合わせ先

〒272−0023
市川市南八幡1丁目17番15号  南八幡仮設庁舎 2階
市川市教育委員会 生涯学習部 教育総務課 採用試験受付係
TEL 047(383)9224 (教育総務課直通)


関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 教育総務課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡1丁目17番15号 南八幡仮設庁舎2階
電話:047-383-9224 FAX:047-383-9203
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで