いちかわ環境フェア2015

印刷する
更新日: 2015年10月22日

いちかわ環境フェアを開催しました!

 23回目の開催となる今回の「いちかわ環境フェア2015」では、メインイベントとして、環境映画「メアリーと秘密の王国」を上映したほか、環境アニメ&エコ・ビンゴゲーム大会、緑のカーテン写真展表彰式、また、毎年の人気企画であるエコギャラリー、エコ体験&エコスタプラリーや、環境紙芝居などの催しを行いました。
 今年は、述べ約8,800人の方にお越しいただきました。

 ◇開催日時
 平成27年10月3日(土) 午前10時〜午後3時30分

 ◇会場
 千葉県立現代産業科学館、ニッケコルトンプラザ(コルトンホール)、
 メディアパーク市川の一部

 ◇テーマ
  皆でつなぐ恵みのタスキ

各イベントの詳細は、以下をご覧ください

当日の催し物

◇緑のカーテン写真展表彰式
  

  千葉県立現代産業科学館サイエンスドームにて、緑のカーテン写真展表彰式が行われました。
 緑のカーテン写真展にて応募のあった作品から、市川市長賞1点、現代産業科学館長賞1点、特別賞1点が選出され、表彰式では、市川市長、現代産業科学館長より表彰が行われました。
 

緑のカーテン表彰式の風景
緑のカーテン表彰式の風景
◇環境アニメ上映会&エコ・ビンゴゲーム大会
  
   ソーケングループの協力により、環境アニメ「嫌われ者のラス」を上映しました。
   また、アニメ終了後には、京葉ガス株式会社による「エコ・ビンゴゲーム大会」
 が行われ、当選者には景品が、また、当選しなかった方にも参加賞が贈られました。
  
 時間 ◆10時45分〜11時45分
 場所 ◆千葉県立現代産業科学館サイエンスドーム
 協力 ◆ソーケングループ
      ◆京葉ガス(株)
エコ・ビンゴゲーム大会の様子
環境アニメ上映会の様子
◇環境映画上映会  

  上映会後には、映画の内容を、自分の身の回りの環境に置き換えて考えてもらい、自分たちも未来の地球のために何が出来るかを考えるきっかけとしました。

<メアリーと秘密の王国>
 ・・ストーリー・・
  「生命のつぼみ」を手にしたメアリーは不思議な力によって草花たちと同じ大きさに。小さな世界で生命の神秘に触れ、森の未来を守るために戦う。

 時間 ◆13時00分〜15時00分
 場所 ◆千葉県立現代産業科学館 サイエンスドーム


◇エコギャラリー&エコ体験&エコスタンプラリー
  
 毎年、人気の企画であるエコスタンプラリーは、市民団体や企業などの環境活動の取り組みを紹介するエコギャラリー、エコ体験のブースを巡って、スタンプを集めるというものです。
 今年は、現代産業科学館、ニッケコルトンプラザコルトンホール、メディアパーク市川と幅広い会場にで行いました。


 時間 ◆午前10時〜午後3時30分
 実施 ◆市川市地球温暖化対策推進協議会

コルトンホールの様子
市川梨丸
市川市地球温暖化対策推進協議会
駐車場の様子

いちかわ環境フェアとは?

環境フェアとは、かけがえのない緑の地球を将来の世代へ引き継いでいくために、市民への環境情報の提供や環境に関する知識の普及、環境学習のきっかけづくり、各団体の環境活動の発表の場の提供などを目的に市民、事業者、行政が協働で開催しているものです。

いちかわ環境フェア2014の様子はこちらから
Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 環境政策課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6305 FAX:047-712-6308
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで