ホーム > 暮らしの情報 > 自然・環境・緑化 > 自然 > 普及啓発 > 平成27年度 自然環境講座

平成27年度 自然環境講座

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年3月29日
このページでは、平成27年9月から平成28年3月までの自然環境講座について掲載したページです。
最新のご案内へはこちらからアクセスできます。⇒平成28年度 自然環境講座

自然環境講座とは?

 「自然」と聞くと、原野や国立公園などの風景を思い描く方も多いと思います。

しかし、都市の中にある緑や、ありふれているように見えるいきものたちも立派に「自然」です。
普段目に入る木々や野鳥に心癒された経験がある方も多いでしょう。

夏の木陰にほっとしたり、冬に渡り鳥の群れを見て季節を感じたり。
春のお花見。秋の紅葉狩り。。。わたしたちは自然の恵みを、たくさん受け取っています。

都市に暮らしながら、自然を感じて、自然からたくさんのものをもらうために
市川市の自然環境にすこしだけふれてみませんか?

年間をとおして観察会や講座を行い、楽しみながら学んでいきましょう。
平成28年も皆様が楽しめる講座を開催する予定ですので、宜しくお願いいたします。
街中の身近な自然

年間スケジュール

市川市自然環境課では、お子様から大人の方まで幅広い世代向けに自然環境講座を実施しております。
市川市内の自然環境を実際に訪ね、当課の専門員や外部講師がわかりやすく解説いたします。

平成27年から28年3月までの予定は次の通りです。
企画内容が決まり次第、順次更新して参ります。

 *平成27年3月までの開催内容はこちらから

開催日時 講座名
平成27年10月31日(土) 秋の里見公園・江戸川の自然観察(終了)
平成27年11月28日(土) 秋の紅葉と生きもの観察(終了)
平成27年12月12日(土) 三番瀬のバードウォッチング(終了)
平成28年2月13日(土) 大柏川でバードウォッチング(終了)
平成28年3月19日(土) さくらと巨木ウォッチング(終了)

実施報告

このコーナーでは、今年度に実施された講座の開催報告を掲載しています。
終了した講座から順番に記事を表示しております。

10月31日(土) 秋の里見公園・江戸川の自然観察

秋も深まりましたが、当日は外で過ごしやすい気候に恵まれました。
参加者は事前申込者と当日参加者を合わせて14名
開始時間直前に小雨が降ったものの、終了時間の正午まで何とか持ちこたえてくれました。

今回の講座では、里見公園(市川市国府台)とその傍をながれる江戸川の河川敷を訪れました。
このあたりは江戸川沿いに連なる斜面林が、市川市の代表的な景観にもなっています。
そんな豊かな自然を歩きながら、当課専門員の鈴木より参加者の皆さまへ、発見した生きものの解説をさせていただきました。
鳥の混群からキシノウエトタテグモの巣など、偶然にもなかなか珍しい光景に出合えました。

次回の講座開催は11月28日(土)午前10時から、会場は市川市大町にある自然観察園です。
お申し込みは自然環境課まで(Tel. 047-712-6307)。
江戸川河川敷を歩く参加者

11月28日(土) 秋の紅葉と生きもの観察

風がたいぶ冷たくなってきた中、紅葉も徐々に色づき始め、紅葉狩りの季節になりました。
皆さんは紅葉狩りに行かれたでしょうか。

今回の自然環境講座では、市川市北東部の大町自然観察園を訪れました。
もみじ山こそ入りませんでしたが、園内にも色づき始めた樹木がいくつかありました。

参加者へは、市川市自然環境課が行うモニタリング調査の指標生物を中心にして、たくさんの生きものを見つけていただきました。
2か所でカワセミを見ることができたのは、本当に運が良かったです。
また、メジロやツグミなど、たくさんの野鳥の声を聞くことができました。
当日は絶好の観察会日和だったため、自然の景色が一層きれいに見えましたね。

次回の講座は三番瀬の東浜で行うため、市役所本庁舎前からバスで会場へ向かいます。
海辺の水鳥を観察する予定ですので、ご参加をお待ちしています。
 ○申込先 市川市自然環境課 TEL. 047-712-6307(直通)

大町自然観察園の景色

12月12日(土) 三番瀬のバードウォッチング

今回は市川市の南、東浜で行いました。
皆さんは東浜を知っていましたか?
ふなばし三番瀬海浜公園から砂地を陸続きに西側へ歩いていくと、実は途中から市川市に入るんですよ!!
当日の参加者にもご存じなかった方がいらっしゃったので、驚かれた方もいたのではないでしょうか。

この干潟ではミヤコドリやスズガモ、ミサゴなどが観察できました。
大潮の干潮時にあたり、海辺の水鳥観察には最適のコンディション!!
これだけの水鳥がやってくるということは、えさとなる貝もたくさんいるということ。
この辺りの自然が豊かであることがうかがえますね。

皆さんもぜひ東浜へ行ってみてはいかがでしょうか。
市川市の新たな魅力に気づくことと思います。

次回の自然環境講座は平成28年2月13日(土)の午前10時から正午までの開催です。
会場は北方町4丁目の大柏川第一調節池緑地。
お申し込みは市川市自然環境課まで!!(Tel. 047-712-6307)

水鳥を眺める参加者たち
水鳥を眺める参加者たち

平成28年2月13日(土) 大柏川でバードウォッチング入門

今年の冬は比較的暖かく、2月中旬に開催したこの講座も当日はとてもいい天気に恵まれました。
今回の講座では、北方町4丁目にある大柏第一調節池緑地を訪れました。

当日はこの緑地内を一周し、調節池に飛来する野鳥などについて、自然環境課の専門員から参加者の方へ解説しました。
カワセミが枝で羽を休めているところを何度も双眼鏡で観察することができ、とても運が良い一日だったと思います。
発見した野鳥はおよそ20種類!!
参加者の皆様へ、市川市の自然環境の魅力をご紹介できたことと思います。
双眼鏡で鳥を眺める参加者

平成28年3月19日(土) さくらと巨木ウォッチング

3月も終わりが近づいてきましたが、まだまだ肌寒い日が続いています。
桜の開花予報は3月21日でしたね。

今回の講座では、昨年まで市川市の自然環境政策専門員を勤めていた高野史郎氏を講師にお招きしました。
市川市内の自然を知り尽くした高野氏から、真間山周辺の桜や巨木についての説明を受け、参加者も熱心に耳を傾けていました。
当日は悪天候のためプログラムを一部変更しましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次回の市民環境講座は、4月23日(土)の午前10時からスタートします。
会場は里見公園と江戸川河川敷です。
参加申込については、広報いちかわの4月2日号に掲載される予定です。
真間山の伏姫桜を眺める参加者たち
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 自然環境課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6307(生物多様性グループ)
     047-712-6314(衛生グループ)
FAX:047-712-6364
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで