ホーム > 暮らしの情報 > 自然・環境・緑化 > 自然 > 普及啓発 > 平成29年度 自然環境講座

平成29年度 自然環境講座

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年8月30日

新着イベント情報

10月7日(土)開催 「市外の自然バスツアー」

たくさんの野鳥が見られる葛西臨海公園を訪問します。
野鳥以外にも、昆虫や植物など、様々な生きものたちを観察できます。
ぜひご参加ください。

日時: 10月7日(土)午前9時30分〜午後1時
会場: 葛西臨海公園(東京都江戸川区臨海町6-2-1)
集合: 市川南仮設庁舎 駐車場
     *アクセスはこのリンクからご確認ください。
持ち物: 歩きやすい服装・飲み物
      *昼食はありません。
申込: 市川市自然環境課までお電話で申込ください。
     Tel. 047-712-6307(直通)

自然環境講座について

自然環境講座とは??

自然環境講座では、自然や生きものに興味がある方から、緑の多い所へお出かけしたい方まで、幅広い方々にお楽しみいただけます。
市川市内の自然豊かなスポットを訪れ、市川市の専門員や外部講師から、現地の自然や生きものについて解説いたします。
内容は森林での生きもの探しから、干潟でのバートウォッチングまで幅広く用意しておりますので、興味のあるプログラムにぜひご参加ください。
また、「生物多様性モニタリング調査」へご参加の方向けに、研修会も開催しております。
生物多様性モニタリング調査については、こちらのリンクにご案内を掲載しています。
 
大柏川第一調節池緑地
大町公園自然観察園
江戸川の河川敷

行事予定

こちらでは平成29年4月以降の開催予定をご案内していく予定です。
日程が決まり次第、お知らせいたします。
なお、平成29年3月までの開催内容はこちらをクリックしてご覧ください。

開催報告

このコーナーでは、平成29年4月以降に実施された講座の開催報告を掲載しています。

4月22日(土) 春の野鳥と草花を見つけよう

今回は里見公園と江戸川河川敷を訪れ、野草や樹木を観察しながら、そこへ集まる野鳥や昆虫たちにも目を向けました。

もう時期を終えてしまったサクラの木々。
里見公園には、ソメイヨシノだけでなく、カンザンなど別の種類のサクラがあります。
それぞれの花の特徴や開花する時期の違いについて、市の専門員が参加者へわかりやすく解説しました。
身近な木の中にも、いろいろな違い(多様性)を楽しむことができます。

江戸川河川敷では、カワセミやツバメといった人気のある野鳥のほかに、キジも発見しました!
「ケーンケーン」とかすれた鳴き声が、河川敷に響き渡っていましたね。
参加者の方々にも満足していただけたと思います。
河川敷を歩く参加者
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 自然環境課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6307(生物多様性グループ)
     047-712-6314(衛生グループ)
FAX:047-712-6364
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで