ホーム > 暮らしの情報 > 自然・環境・緑化 > 自然 > 自然環境の現況把握 > 自然環境 市川市自然環境実態調査

自然環境 市川市自然環境実態調査

印刷する
更新日: 2015年4月21日
市川市の自然環境

市川市自然環境実態調査

 自然環境実態調査は、市川市の自然環境の保全・再生のための施策を検討する上で基礎となるデータを蓄積する目的で平成13年度から平成15年度までの3ヵ年をかけて市川市の自然環境実態調査を実施しました。残り少なくなってしまった市川市の自然環境がどのようになっているのか、市川市に生育・生息する動植物の種類、分布状況、生活史などを明らかにすることによってそれらの動植物の生活の場となっている自然環境の評価をしようとするものです。

 調査は市内で動植物の調査や研究を行っている学校の先生や研究者を中心に構成される「市川市自然環境調査会」に委託して実施しました。
 平成13年度は主として過去の調査文献の収集及び予備的な現地調査に基づく動植物のリストの作成、地形・地質に関する調査などについての作業を進めました。
 平成14年度は市内の各所で実際に生育・生息する動植物の定量的な調査を実施しました。
 平成15年度は引き続き動植物の定量的な調査をもとに市川市の自然環境を評価し、生物の生息環境としての重要性を提示するとともに、保全候補地や保護上重要な生物種のリストなどを作成しました。

 成果については、「市川市自然環境実態調査報告書2003」としてまとめています。市役所市政情報センター、環境政策担当、図書館などでご覧になれます。

 

本文終わり
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 自然環境課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6307(生物多様性グループ)
     047-712-6314(衛生グループ)
FAX:047-712-6364
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで