ホーム > 暮らしの情報 > 自然・環境・緑化 > 環境 > その他 > 東京電力への放射能対策に要した費用(第3次分)の請求について

東京電力への放射能対策に要した費用(第3次分)の請求について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年4月7日

東京電力への費用の請求

 市川市は、東京電力ホールディングス株式会社(以下「東京電力」という。)に対して、福島第一原子力発電所事故による放射能対策に要した費用について、東京電力が賠償すべきものとして、平成24年5月31日に第1次請求、平成27年6月16日に第2次請求を行いました。今回、平成26年度までに新たに発生した費用及び第1次請求、第2次請求における未賠償分について平成28年5月31日に第3次請求を行いました。
 

請求内容

 今回の第3次請求額は153,589,150円で、主な請求費用は、クリ−ンセンター焼却残渣処分費、放射能対策に要した人件費などです。

請求書はこちらをご覧ください。

東京電力からの回答

 平成28年6月27日付で東京電力から回答がありました。
 
回答書はこちらをご覧ください。

 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 環境政策課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6305 FAX:047-712-6308
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで