ホーム > 事業者向け情報 > まちづくり > 環境保全 > 大気汚染防止のための冬期対策

大気汚染防止のための冬期対策

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年3月13日

平成29年度大気汚染防止のための冬期対策

「千葉のそら みんなの力で さわやかに」

千葉県では冬期は二酸化窒素などの大気汚染物質がよどみやすい気象条件が多くなるため、
例年11月から1月の3ヶ月間を大気汚染のための冬期対策期間としています。
また国の取組として、11月は「エコドライブ推進月間」、12月は「大気汚染防止推進月間」として
きれいな空を守ることの大切さを呼びかけています。
市民の皆様のご協力をお願いします。

市川市を含めた千葉県の取り組みはこちらから

環境省からの提案はこちらから
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 環境保全課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号

水質・土壌グループ
  電話:047-712-6310 FAX:047-712-6316(各グループ共通)
大気・騒音・振動グループ
  電話:047-712-6311(大気)
  電話:047-712-6312(騒音・振動)
  電話:047-712-6313(放射能)
管理グループ
  電話:047-712-6309(犬の登録・猫助成金など)  
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで