ホーム > 暮らしの情報 > 資源物・ごみ > さらなるごみの減量・資源化に向けた3つのプランについて意見交換会を開催します

さらなるごみの減量・資源化に向けた3つのプランについて意見交換会を開催します

印刷する
更新日: 2015年12月4日
 本市におけるごみ処理の問題への対策として、さらなるごみの減量・資源化に向けて検討を始めた「家庭ごみの有料化」「戸別収集の導入」「ごみ収集回数の削減」の3つのプランについて、現在の検討状況を市民のみなさまに説明し、ご意見をいただくため、「意見交換会」を以下のとおり開催いたします。
 ※以下の日程は全て終了しました。結果については、ページ下部の関連リンクをご覧ください。
 
開催日 時間 会場
11月21日(土)  18時00分〜19時30分 勤労福祉センター 大会議室
11月24日(火)  19時00分〜20時30分 行徳公民館 レクリエーションホール
11月28日(土)  10時00分〜11時30分 市川南仮設庁舎 1階会議室
11月29日(日)  10時00分〜11時30分 大野公民館 多目的ホール
※受付は30分前からです。

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 清掃部 循環型社会推進課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
家庭系ごみについて 電話:047-712-6317 FAX:047-712-6320
事業系ごみについて 電話:047-712-6318 FAX:047-712-6320
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで