ごみ量の推移

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年8月24日
市川市清掃キャラクター キラリン・ピカリン
本市では、さらなるごみの減量・資源化に向けて、平成29年4月より、燃やすごみの収集回数を週3回から週2回にするなど、家庭ごみの収集体制を変更いたしました。
このページで、本市で課題となっている「ごみの埋め立て量」に大きく関係する「燃やすごみの収集量」の推移をこちらでお知らせしてまいります。

燃やすごみの収集量の推移

平成29年度には、昨年度に比べて、「燃やすごみ(家庭系)の収集量が2,167トン、2.8パーセント減少」しました。
今後もごみ量の推移を注視してまいります。

引き続き、
・ごみ自体をなるべく出さない(発生抑制)
 →特に、使い切り、食べ切り、水切りによる生ごみの減量が重要です。
・プラスチック製容器包装類や雑がみでの排出(分別の徹底)
にご協力をお願いいたします。
 

平成30年度 燃やすごみ(家庭系)の収集量の推移(月ごと)
燃やすごみの収集量の推移
                                                    単位:トン
  4月 5月 6月 7月 8月 9月  
平成28年度 6,480 7,224 6,417 6,584 6,697 6,320  
平成29年度 5,973 7,106 6,183 6,374 6,609 6,185  
平成30年度 6,300 6,908 6,232 6,363      
対前年度比 328 ▲ 199 49 ▲ 11      
5.5% ▲ 2.8% 0.8% ▲ 0.2%      
               
  10月 11月 12月 1月 2月 3月
(4月〜7月)
平成28年度 6,449 6,213 6,813 6,416 5,267 6,176 26,705
平成29年度 6,346 6,233 6,469  6,172 5,063 6,178 25,636
平成30年度             25,803
対前年度比              167
            0.7%
・集積所から収集された燃やすごみの収集量であり、クリーンセンターに持ち込まれたものは含みません
・端数調整のため、計算が一致しない場合があります
・数値は速報値となります

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 清掃部 循環型社会推進課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
家庭系ごみについて 電話:047-712-6317 FAX:047-712-6320
事業系ごみについて 電話:047-712-6318 FAX:047-712-6320
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで