じゅんかんパートナー

印刷する
更新日: 2015年8月28日

じゅんかんパートナー

環境にやさしい「資源じゅんかん型都市いちかわ」の実現を目指し、市と協働でごみ問題を考える「じゅんかんパートナー」は、市民と市のパイプ役です。ごみ減量の促進や3Rの推進のために、各地域でのごみの分別を始め、啓発活動を中心とした活動を行っています。
 
任期
・2年間
 
報償金
・月1000円
 
お申し込み方法
・「あなたが実践しているごみ減量の取り組み」と、住所・氏名・年齢・職業・電話番号を、はがきまたはファクスで循環型社会推進課へお送りください。
 
その他
ご不明な点につきましては、循環型社会推進課までお問い合わせください。 

じゅんかんパートナーとは?

活動風景
「廃棄物減量等推進員(じゅんかんパートナー)」は、資源が循環するまちを目指し、ごみ問題を一緒に考え行動していただく地域のリーダーです。
  市川市には、ごみの最終処分場がないため、埋め立てに頼らず、ごみをできる限り資源として生かしていくことが重要です。 じゅんかんパートナーの方には地域での「資源物とごみの12分別」の啓発・指導等の活動に取り組んでいただいています。

主な活動内容

パートナー会議
・地域活動
   ごみ置場のチェック、地元での分別指導

・家庭での取り組み
   家庭で取り組む発生抑制、再使用策

・活動内容の報告

・ごみに関する知識の習得
   研修会や見学会への参加

・地域連絡会での情報交換
パートナー
 

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 清掃部 循環型社会推進課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
家庭系ごみについて 電話:047-712-6317 FAX:047-712-6320
事業系ごみについて 電話:047-712-6318 FAX:047-712-6320
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで