ホーム > 市政情報 > 施設のお知らせ > 環境・ごみ・下水道関係施設 > 衛生処理場 > 市川市衛生処理場長期責任包括運営委託について

市川市衛生処理場長期責任包括運営委託について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年5月10日

1.長期責任包括運営委託を行うことになった経緯

 市川市衛生処理場は平成12年4月に稼働開始し、当初より計画的に機能維持のために整備を行ってきました。今後、施設の老朽化等により、整備費の増加が見込まれ、財政負担が大きくなると考えられるため、今後の運営方式について検討する必要がありました。そこで、平成27年度に運営方式検討業務委託を実施した結果、直営より長期責任包括運営委託を行った方が施設運営を安定的かつ経済的に行え、財源の平準化が図れるとともに、民間資本力を活用し施設整備面での安定的な整備を期待できるとの評価になり、長期責任包括運営委託を行うことになりました。
 

2.スケジュール

平成29年4月28日 「市川市衛生処理場長期責任包括運営委託」
の公告開始
平成29年8月中旬 優先交渉権者決定
平成29年10月下旬 委託契約の締結
平成29年11月上旬 委託準備開始
平成30年4月1日 長期責任包括運営委託開始
※スケジュールについては、変更となる場合もあります。

3.基本事項

(1)委託名称 市川市衛生処理場長期責任包括運営委託
(2)委託期間 平成30年4月1日から平成38年3月31日まで(8年間)
(3)委託内容 運転管理・維持管理・環境管理・情報管理等を包括的に運営を行うもの。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 清掃部 クリーンセンター 衛生処理場
〒272-0002
千葉県市川市二俣新町15番
電話:047-327-0288 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで