平和の折り鶴事業について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年9月5日

平和の折り鶴の募集と展示

今年も市民の皆様から、平和の願いを込めた折り鶴24万羽が寄せられました。メディアパーク市川に展示したあと、広島市と長崎市に送呈しました。

募集期間  平成29年6月1日(木)から6月30日(金)
展示期間  平成29年7月6日(木)から7月20日(木)
折り鶴展画像

広島市、長崎市から折り鶴のお礼が届きました

広島市からのお礼状

 本年度も、市川市民の皆様からの平和への願いのこもった折り鶴を送っていただき、誠にありがとうございました。
 
本市では、原爆で亡くなられた多くの方々の悲劇を繰り返さないために、核兵器のない平和な世界の実現に取り組んでいます。もちろん、これは広島市だけで成し得ることではなく、世界中の皆様の賛同と協力を必要としており、市川市の皆様の取組に敬意を表するとともに、改めて感謝申し上げます。
 今後とも、さらに多くの折り鶴が広島に寄せられ、核兵器廃絶に向けた国際世論が高まっていくことを期待しています。
 最後になりましたが、市川市民の皆様のますますの御健勝と御活躍をお祈り申し上げます。

 広島市市民局国際平和推進部平和推進課

 
広島市からの画像


長崎市からのお礼状

 時下、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 このたびは心のこもった千羽鶴をご寄贈いただき誠にありがとうございました。謹んでお礼申し上げます。
ご寄贈いただいた千羽鶴は、別添の写真のとおり、館内に捧げさせていただきました。
 被爆から70年以上が経過し、被爆者が高齢化するなか、被爆の実相や被爆体験を後世に継承していくため、当館の被爆資料等の展示の充実を図るとともに、平和事業を通して、世界平和に寄与していきたいと考えております。
 今後とも一層のご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
ここに略儀ながらお礼申し上げますとともに、皆様のご健勝と益々のご活躍をお祈り申し上げます

長崎原爆資料館 館長 中村 明俊

 
長崎市からの画像
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 総務部 総務課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
総務グループ 電話:047-712-8643 FAX:047-332-7364
文書グループ 電話:047-712-8645 FAX:047-332-7364
住居表示グループ 電話:047-712-8644 FAX:047-712-8748
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで