ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 統計資料 > 平成30年住宅・土地統計調査

平成30年住宅・土地統計調査

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年8月2日

平成30年住宅・土地統計調査

タイトル

住宅・土地統計調査とは

女性 ・「統計法」(国の統計に関する基本的な法律)に基づいた基幹統計調査です。

・住生活に関する様々な施策のための基礎資料を得ることを目的としています。

・昭和23年以来5年ごとに行われており、今回が15回目になります。

・全国で約370万住戸・世帯を抽出して行う大規模な統計調査です。
 

 





 

調査の期日

10月1日を期日として、全国一斉に実施されます。

 

調査対象

 平成27年国勢調査の調査区の中から、総務大臣が指定した調査区において、平成30年2月1日現在で設定した約22万の調査単位区の中から選ばれた約370万の住戸・世帯を対象とします。市川市では、約8,600世帯が対象となります。

 

回答方法

男性
調査員が書類をお配りしますので、次のいずれかの方法で
ご回答をお願いいたします。

(1)インターネット(パソコン、スマートフォン)での回答

(2)紙の調査票での回答(調査員への手渡し)

(3)紙の調査票での回答(郵送による送付)
 



 
 

調査の流れ

 9月上旬: 千葉県知事が任命した調査員が対象地域を巡回し、リーフレット「調査のお知らせ」を調査対象地区に
        お住いの全ての世帯に配布します。
 9月中旬: 調査の対象に選ばれた世帯に、調査員がインターネット回答用の調査書類を配布します。
 9月下旬: インターネット回答のなかった世帯に対し、紙の調査票を配布します。
10月初旬: 調査員が紙の調査票の回収に伺います。

※ 調査の対象とならなかった世帯には、インターネット回答用の調査書類および、調査票は配布されません。
※ 調査員は、千葉県知事が発行した「調査員証」を携行しています。
※ 政府の統計調査を装った「かたり調査」にご注意ください。

 

インターネットでの回答が便利です!

・仕事で帰宅する時間が遅くなったり、日中不在にすることが多い場合でも、パソコンやスマートフォンでいつでも回答できます。

・インターネットでご回答いただける場合は、調査員による紙の調査票の配布はありません。
 
インターネットでの回答

個人情報の保護について

 調査員をはじめとする調査関係者が、調査で知った内容を他人に漏らしたり、調査票に記載された内容を統計以外の目的に使用したりすることは、統計法で固く禁じられています。また、集められた調査票は厳重に管理され、統計を作成した後は、溶解処分されます。
セキュリティの保護


関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 総務部 総務課 統計グループ
〒272-0021
千葉県市川市八幡4丁目2番1号
電話:047-332-8746 FAX:047-332-8732
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで