ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 人事・職員 > 「チャレンジド オフィス いちかわ」について

「チャレンジド オフィス いちかわ」について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年6月18日

市川市では、障がい者の自立促進を図るため、一般企業等で働く意欲があるもののなかなか就労できない障がいのある方を対象に、非常勤職員として一定期間採用し、その職務経験を活かすことで一般企業等への就労を円滑に行えるようにする「チャレンジドオフィスいちかわ」を平成23年4月1日に開設しました。

 

「チャレンジド オフィス いちかわ」と就労支援

 「チャレンジド オフィス いちかわ」では、スタッフに対して、仕事への取り組み姿勢や業務への責任感等、社会で働くうえで必要な心構えやマナーなどを中心とした指導を行っています。また、スタッフは、市役所内で業務経験を積みながら、各個人が抱える就労課題の克服や作業効率の向上に努めています。

 なお、スタッフの就労支援については、市川市障害者就労支援センター“アクセス”がその役割を担っています。“アクセス”は、全てのスタッフが3年以内に一般企業への就労ができるように支援を行っています。

 

「チャレンジド オフィス いちかわ」で実施している主な業務

 市役所内の各課で行っている業務から、各種作業を細分化し、その作業の一部を各課の依頼に基づいて請け負っています。請け負ったものについても、スタッフの障がいの特性に合わせて作業工程を工夫するなどし、責任感を持って市の業務に携わっています。

作業風景(文書封入、資料組み、資源物回収、シュレッダー、データ入力、清掃等)

○市役所本庁舎
 市役所内の各課から業務依頼のあった多くの業務を請け負っています。主な業務として、メールデリバリー、文書封入、宛名貼り、印刷物等の修正、判子押印、資料組み、仕分け作業、シュレッダー作業、資源物回収、紙資料のスキャン、パソコンデータ入力、会場設営や簡単な清掃などを行っています。
 
○市川市立須和田の丘特別支援学校
 印刷・資料組み、様々な教材作り、授業の準備や後片付けなどの学習補助を行っており、その他、作業室などの清掃、校庭の草取り、植物等への水遣りなどの施設管理補助を行っています。

 

オフィスの場所及び構成

 
場所 職員構成 担当業務
市川市役所仮本庁舎
・スタッフ  4名
・所長    1名
・副所長   1名
・就労指導員 1名
 

・庁内の事務・作業補助を担当
・庁内調整等オフィス業務全般を担当
・同上
・スタッフへの業務指導等を担当
 
市川市立須和田の丘支援学校 ・スタッフ  1名
・就労指導員 1名

・学校内の学習・施設管理補助を担当
・スタッフへの業務指導等を担当
 
 
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 総務部 人事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8573 FAX:047-712-8758
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで