ホーム > 暮らしの情報 > 防災 > いちかわの液状化被害想定

いちかわの液状化被害想定

印刷する
更新日: 2013年5月27日

被害想定

≪液状化被害≫

液状化の発生は、地表面の揺れに大きく影響されます。

液状化の危険度分布は、市川市を形成している元々の地盤による影響が大きく、市中央部から北西部及び北東部に延びている谷筋の部分や、総武線沿線から南にかけて液状化危険度が高くなっています。

液状化による直接的な人的被害はそれほど多いものではないと考えられますが、復旧・復興活動やライフラインに与える影響は大きいと考えられます。
 
 
(市域図中の実線は町丁目境)
液状化被害
※この想定結果は、一定の条件において計算された結果であり、実際に地震が発生した場合、必ずしも同様の結果になるとは限りません。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 危機管理室 危機管理課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8563 FAX:047-712-8762
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで