ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 人事・職員 > 平成29年度接遇応対アンケート結果概要

平成29年度接遇応対アンケート結果概要

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年8月30日

1.調査目的

本市行政サービスを利用した際の職員の応対に対して評価いただき、その結果をサービスの向上に活用するものです。

 

2.調査実施期間

平成29年7月31日(月) 〜 平成29年8月13日(日)

 

3.調査方法

・「市川市e−モニター制度」による調査
・「Webアンケート」による調査

 

4.アンケート調査項目

平成29年度の「市民にやさしい市役所推進プロジェクト」では、庁舎の分散化を踏まえた、
より適切な接遇応対を目指す取り組みを実施しています。今回のアンケートでは、窓口・電話
応対の質問項目に加え、仮本庁舎における窓口応対・窓口環境についてもご意見をいただきました。


【窓口応対に関するアンケート】
Q1.職員からのあいさつや声かけの有無
下記のQ2〜Q5設問項目について、「満足・やや満足・やや不満・不満」の4段階で評価
Q2.身だしなみ
Q3.窓口サービス全体の印象
 
【電話応対に関するアンケート】
Q4.電話に出た職員の名乗りの有無
Q5.電話応対全体の印象
 
【自由記入回答】
Q6.仮本庁舎における窓口応対・窓口環境に関するご意見
Q7.その他、職員の窓口応対・電話応対全般に関するご意見
 

 

5.調査結果の概要

(1)回答数

 
調査方法
過去半年間に窓口サービスを
利用したと回答した件数
過去半年間に電話サービスを
利用したと回答した件数
e−モニター制度
及び
Webアンケート
611件 372件


 

(2)アンケート集計結果について

◎アンケート集計結果

※総数:eモニターアンケート結果とWebアンケート結果との合算数


【窓口・電話応対の「全体の印象」】
窓口・電話応対の「全体の印象」について、「満足」または「やや満足」と回答した方は、
窓口応対では80.6%、電話応対では81.2%となり、対前年度比では微増となりました。

【仮本庁舎における窓口応対・窓口環境】
自由記入欄では370件を超えるご意見をお寄せいただきました。「より丁寧な対応をしてもらった」、
「市民に不便をかけている事を意識しているのが感じられた」、といったご意見をいただいた一方で、
「窓口の近くに行っても気が付いてもらえなかった」、「案内表示が分かりにくい」というように、
窓口応対等の課題に関するご意見も多数いただきました。

 庁舎の分散化は平成32年度まで続くため、引き続き、より適切な窓口・電話応対がなされるよう
取り組みを実施してまいります。



 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 総務部 人事課 人材育成担当室
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8674 FAX:047-712-8758
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで