浄化槽維持管理

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年8月3日

維持管理は定期的に

浄化槽維持管理とは


浄化槽は保守点検、清掃、法定検査という維持管理が必要です。
 
定期的に行うことで、浄化槽が正しく機能し、悪臭等の発生を抑えることができます。
 
浄化槽管理者には適正な維持管理を行うことが浄化槽法により義務付けられていますので、

浄化槽の維持管理(保守点検、清掃、法定検査)を定期的に行ってください。

 

保守点検


保守点検では、浄化槽のモーターの点検、汚泥堆積状況の確認、消毒薬の点検、補給などをします。
 
専門的な技術、知識が必要ですので、千葉県知事の登録を受けた業者に委託し実施してください。
 
一般家庭では3・4ヶ月に1回です。
(処理方式等によって点検の回数は異なります。詳細は保守点検業者にお尋ねください。) 

 

清掃


清掃とは、微生物が汚物を分解してできた汚泥などが、一定量を超えた場合にバキューム車で汲み取る作業です。
 
浄化槽内部では汚泥が徐々にたまり、そのまま放置すると、放流水とともに流れ出てしまうだけでなく、浄化槽の機能不良の原因ともなります。
 
市の許可を受けた浄化槽の清掃許可業者に依頼してください。
 
清掃の回数は年1回以上(全ばっき式は6ヶ月に1回以上)と法律により定められています。
 

 
     清 掃  許 可 及 び 保 守 点 検 登 録 業 者

 
 業者名  所在地  電話番号
 公益財団法人 市川市清掃公社  市川市二俣新町13-1  047-327-8100
 株式会社 矢切衛生社  松戸市下矢切706  047-367-6225
 株式会社 市川環境エンジニアリング  市川市田尻2-11-25  047-376-1714
 株式会社 都市整美センター 千葉支店  船橋市宮本8-42-4  047-433-1480
 株式会社 エイケン  船橋市米ヶ崎町729  047-422-0211
 京葉管理事業 株式会社  柏市つくしが丘1-14-8  04-7174-2131
 株式会社 建総  市川市原木3-18-9  047-328-8333
 株式会社 市川衛生管理センター  市川市曽谷6-30-2  047-372-6788
   
 

法定検査


法定検査は浄化槽が正しく機能しているかどうかの検査です。7条検査と11条検査があります。
 
7条検査:使用開始後3ヶ月を経過した日から5ヶ月の間に、県の指定した検査機関の水質検査を受けることが義務付けされています。
 
この検査は水質等を検査することにより、主に、浄化槽の設置工事等が適正に行われたか否かを判断するものです。
 
11条検査:7条検査のほか年1回、県の指定した検査機関の定期検査を受けることが義務付けされています。
 
この検査は保守点検及び清掃が適正に行われているか否かを判断するものです。

 

問い合わせ先

 
 保守点検及び清掃に関すること
 一般社団法人 千葉県環境保全センター  千葉市中央区中央港1-11-1  043-245-4222
 法定検査に関すること
 公益社団法人 千葉県浄化槽検査センター
 一般財団法人 千葉県環境財団
 千葉市中央区中央港1-11-1  043-246-6283
 043-246-2078
 浄化槽の設置及び維持管理に関すること
 葛南地域振興事務所(千葉県機関)  船橋市本町1-3-1(フェイス7階)  047-424-8092

 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 水と緑の部 河川・下水道管理課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
 下水道施設グループ:電話047-712-6358 FAX:047-712-6360
 雨水施設グループ:電話047-712-6361 FAX:047-712-6360
 排水施設管理グループ:電話047-712-6354 FAX047-712-6355
 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで