ホーム > 暮らしの情報 > 暮らしのできごと > 就職・退職 > 市の職員募集 > 南行徳市民センター職員募集(窓口受付職員)

南行徳市民センター職員募集(窓口受付職員)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年4月3日

南行徳市民センター 会計年度任用職員の募集

会計年度任用職員とは、令和2年度から施行される地方公務員法第22条の2の規定に基づき任用される非常勤職員です。

業務内容等

 南行徳市民センターの市民窓口に勤務し、証明書等の申請受付、作成の入力、電話問合せの対応業務等
 ※地方公共団体において、国民健康保険、国民年金、またはこども医療費助成等に関連する窓口業務の経験のある方を募集しています。 

   勤務日数   週3日から週5日の範囲(日数は応相談)
   勤務時間   8時50分から17時20分(応相談) 休憩時間 60分
          ※時間外勤務を命じる場合があります
   任用期間   令和2年4月から令和3年3月31日までの1年以内
          ※翌年度も職が設定され、従前の勤務成績が良好な場合、再度任用される場合があります

勤務場所

市川市南行徳市民センター 市川市南行徳1-21-1

給与(報酬)および交通費

給与(報酬) 時給1004円

交通費  常勤職員に準じ、実費相当額を支給

社会保険等

社会保険
 以下の要件を満たす場合に、厚生年金保険及び健康保険が適用されます。
(1) 次に掲げる要件を満たす勤務形態で勤務する者
 1. 所定勤務時間が週29時間を超えること。
 2. 1ヶ月あたりの勤務日数が15日を超えること。
 3. 任期2ヶ月を超えることが見込まれること。
(2) 上記(1)の要件に該当しない者のうち、次に掲げる要件を満たす勤務形態で勤務する者
 1. 所定勤務時間が週20時間以上であること。
 2. 給与・報酬の月額が8万8千円以上であること。
 3. 再度の任用を含め、任期が1年以上見込まれること。
 4. 学生でないこと。

雇用保険(失業保険)
 週20時間以上、任期31日以上、かつ、学生でない場合に加入

災害補償
 所属や任用形態により、地方公務員災害補償法、労働者災害補償法、または、市川市議会の議員その他の非常勤の職員の
 公務災害補償等に関する条例のいずれかが適用されます。
 
その他の勤務条件について
 会計年度任用職員についても、地方公務員法上の服務に関する規定が適用されます。
 その他、条件付採用、研修、再度の任用などについては、こちらをご参照ください。

お問い合わせ先および採用までの流れ

下記の電話番号まで、直接ご連絡ください。
  047-359-6951 南行徳市民センター
お話をうかがい、その後、面接日等をお伝えします。
面接の際は、以下の願書をダウンロードして記入いただくか、市販の履歴書を記入の上ご持参ください
 
<会計年度任用職員願書(履歴書)>
 市川市会計年度任用職員願書(PDF版Excel版
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 行徳支所 南行徳市民センター
〒272-0138
千葉県市川市南行徳1丁目21番1号
電話:047-359-7891・047-359-6951 FAX:047-359-7892