• 音声読み上げ
  • 文字を大きくする
  • 文字を元に戻す



東山魁夷記念館のイベント

更新日: 2020年1月17日
【申込受付中】令和2年2月8日(土) 冬のワークショップー日本画の画材(岩絵具)で張り子の雛人形に絵付けをしようー
講師(日本画家)による指導のもと、岩絵具を自分で溶いて使ってみませんか。
完成した作品は、記念館で展示します(希望者のみ)。

【日時】 令和2年 2月8日(土) 正午~午後4時
【場所】 東山魁夷記念館多目的室(集合場所)及び第四中学校美術室(実習場所)
【参加費】高校生以上1,300円、小中学生800円
【定員】 30名
【対象】 小学生以上
 ※小学生は保護者の方と一緒にご参加ください。
  保護者同伴の場合、保護者の方お子様それぞれ張り子に絵付けをしていただきます。
 ※未就学児及び見学者の入場はできません。
 ※昼食を済ませてからご参加ください。

【申込方法】
 市川市イベントポータルサイト または 往復はがき(1枚に3名まで)に、
 参加希望者全員の住所・氏名・電話番号・年齢(学年)を記入し、
 「ワークショップ参加希望」と明記の上、下記まで送付。
【送付先】
 〒272-0813 市川市中山1-16-2
 市川市東山魁夷記念館
【申込締切】 令和2年 1月20日(月)必着
講師による参考作品
張り子のお雛様
令和元年1月5日(日)~2月2日(日) 「新春羽子板今昔展 明治から平成に制作された押絵羽子板」との連携割引
中山文化村清華園で開催される「新春羽子板今昔展 明治から平成に制作された押絵羽子板」との連携割引を行います。
羽子板展期間中、清華園でスタンプを押印した羽子板展チラシの提示で、記念館の観覧料が2割引になります。
65歳以上の方には割引に代えて、プレゼント(絵葉書)をご用意しています。

「新春羽子板今昔展 明治から平成に制作された押絵羽子板」
【開催日】令和元年1月5日(日)~2月2日(日)の金・土・日曜日、祝日に開催 
【時間】午前10時~午後4時
       ※12時~13時は入館できません。       
【会場】中山文化村清華園(市川市中山4-14-1) 
 入場無料
【問合せ】TEL047-300-8020 文化振興課

詳しくはこちらをご覧ください。
ギャラリートーク
展示の解説を行います。
事前予約は不要です。当日の観覧券が必要です。
都合により中止及び日程を変更する場合があります。

【開催日】 
1月5日(日)、13日(祝)、18日(土)、19日(日)、
  25日(土)、26日(日)
2月以降の日程は、決まり次第お知らせします。

【時間】
午後2時から約40分
市川市文学ミュージアムとの観覧料の相互割引
東山魁夷記念館は市川市文学ミュージアムと提携して観覧料の割引を行っています。
どちらかの利用済みチケットをご持参いただくと、2館目の観覧料が2割引になります。
65歳以上の方には割引料金に代えて、2館目に訪れた館でプレゼント(絵葉書)をご用意しています。
文学ミュージアムで開催されている展覧会や休館日は文学ミュージアムホームページでご確認下さい。

なお、2つの館を1日で観たいという方には、記念館前から乗れるコミュニティバス(北東部ルートの往復ルート。所用時間約13分)がおすすめです。
休館日等をご確認の上、是非市川市の文化に触れてください。
 

<市川市コミュニティバス時刻表>(平日、日曜祝日ともに同じ時間で運行しています。)
北方(東山魁夷記念館)→現代産業科学館※ :10時39分、13時21分、16時03分
現代産業科学館※→北方 :11時01分、13時44分
※文学ミュージアムは現代産業科学館隣りの生涯学習センター(市川市メディアパーク 市川市鬼高1-1-4)の2階にあります。

和装で入館料が団体割引に
記念館ではもっと気軽に「着物」でご来館いただけるよう、和装でご来館の方へささやかなプレゼントをご用意しました。

和装でご来館のお客様は、一般料金および高大生の料金を団体料金でご入館いただけます。
(65歳以上の方は料金の割引に代えて、絵葉書を進呈いたします。)

着物姿で、優美な日本画の世界をお楽しみください。
 
過去のイベント