ホーム > 施設ガイド・アクセス > 中央図書館 > 中央図書館・館内インターネットサービス

所蔵資料を全項目で検索します

キーワードをサイト内で検索します

市川駅南口図書館
江南区電子図書館閲覧サービス
市川の文学データベース
メダン市寄贈等インドネシア語資料(検索結果が表示されます)

千葉県市川市公式ホームページ 市川シティネット
市川市の文化財トップページ

中央図書館・館内インターネットサービス

印刷する
更新日: 2017年4月14日
タイトルロゴ
市川市中央図書館では、図書館資料では提供不可能な情報や検索困難な情報を迅速に提供するため、また調査研究に役立つ情報取得のためにインターネットが利用できるパソコンを設置しています。主に以下の3つのインターネット接続環境をご用意しています。
 
1.外部データベース閲覧パソコン(Web-OPAC) 3台 受付:レファレンスカウンター
 国会・県立図書館や類縁機関のホームページを閲覧できます。
 また新聞記事データベースとして朝日・読売・毎日・日経と、ブリタニカオンライン百科事典などがご利用できます。
  
2.ビジネスルーム 17席 受付:レファレンスカウンター
 自分で持ち込みのノートパソコンを接続できます。
 ※インターネットサービスのご利用は市内在住・在勤・在学の19歳以上の方がご利用できます。
 
3.インターネット(IT)ブース 9台 受付:インフォメーションカウンター
 インターネットをお試しできます。当日予約制です。
 ※市内在住・在勤・在学の中学生以上の方がご利用できます。

 

新聞社サイト閲覧パソコン江南区電子図書館閲覧パソコン障害者サービス用パソコンインターネットブース(ITブース)ビジネスルーム外部データベース閲覧パソコン中央図書館インターネット接続サービス略図

また以下のインターネット接続環境もご用意しています。
 
4.江南区電子図書館閲覧パソコン  1台(韓国語資料コーナー)
5.障害者サービス用パソコン  1台(障害者サービスルーム内)
6.新聞社サイト閲覧パソコン 1台(ブラウジングコーナー、新聞閲覧席)
 

外部データベース閲覧用パソコン(3台)

外部データベース閲覧用パソコン(写真画像)
検索結果プリント専用複合機(写真画像)
レファレンスカウンター脇の3台のパソコンは、インターネットで市川市の蔵書検索ができるほかに、他の図書館や類縁機関の蔵書検索、出版情報のサイト等、また図書館が別途契約している以下の外部データベースを無料で利用できます。
 

「お気に入り」メニューより選択してサイトをお選びください。なお図書館で利用を指定したサイト(ホワイトリスト)以外は表示されません。
 
外部データベースご利用の際の注意:
 ●1アクセス契約のため、すでに利用している方がいる場合は、お待ちいただくことがあります。
 ●外部データベースの検索結果は有料でプリントアウ ト(1人一部のみ)できます。
 
受付  レファレンスカウンター
利用時間  1回30分。延長可。
 次にお待ちの方がいる場合は、延長利用できません。
 17時以降の利用は、自由です。
 
*Web-03のパソコンからは、国立国会図書館「デジタル化資料送信サービス」、「歴史的音源」を利用することができます。

インターネットを利用して調べものがある場合は、職員に気軽にご相談ください。

1.聞蔵2ビジュアル(朝日新聞社オンライン記事データベース)

○収録範囲:
1984年8月以降の記事から全文検索が可能です。686万件(2012年6月末現在)の記事を収録しています。新聞記者以外の著作者が執筆した記事の場合、作者との著作権契約等の関係のために本文を収録していないものがあります(見出しまでの検索は可能です)。
明治・大正期、昭和(戦前)、昭和(戦後)の朝日新聞紙面イメージの閲覧もできます。
 
○各都道府県の記事まで、全国のニュースが検索可能:
東京本社発行の最終版が基本になっていますが、各都道府県の県庁所在地をカバーする地方版も収録してあります(沖縄を除く)。
 
○最新の記事も検索対象:
朝日新聞記事データベースでは、その日の朝刊に掲載された記事までが、検索の対象になります。
※当日にアップデートされるのは、「総合」「社会」「経済」「政治」「スポーツ」「国際」の各面です。その他の面については、翌日以降になります。 
 
○週刊誌の記事:
朝日新聞記事だけでなく、「AERA(アエラ)」や「週刊朝日」の記事も検索することが出来ます。

2.ヨミダス文書館(読売新聞記事データベース)

○収録範囲:
昭和61(1986)年9月からの570万件を超える読売新聞記事テキストを収録しています。
平成20(2008)年12月からは、切り抜き紙面イメージが付いており、実際の新聞と同じように記事を読むことができます。
 
また、全国各地の地域版(沖縄を除く)を読むこともできます。
 
○英字新聞:
昭和64(1989)年9月からの英字新聞「The Daily Yomiuri」の記事のうち海外からの関心の高い記事を選択的に蓄積、また平成4(1992)年6月からは原則全記事を収録しています。
平成23(2011)年8月からは「読売新聞」に収録された邦文の関連記事とリンクが張ってあり、読み比べに便利です。
 
○人物:
現代のキーパーソン約26,000人を収録しています。
幅広い分野から厳選し、業績や肩書など記載内容は随時更新されています。

3.毎日Newsパック(毎日新聞記事データベース)

○収録範囲:
1987年以降の毎日新聞毎日新聞東京本社発行の朝夕刊最終版の全文をはじめ、
各都道府県の地方面の記事全文検索ができます。
 
また 毎日新聞の創刊号から50年前までに発行された新聞のうち、
重大な事件を報じた紙面をPDFで収録されています。
 
○週刊誌の記事:
1989年10月からの週刊『エコノミスト』の全文記事も収録されています。

4.日経テレコン21

○収録範囲:
日経四誌『日本経済新聞』『日経産業新聞』『日経MJ(流通新聞)』『日経金融新聞』の新聞記事を新聞記事を検索、全文表示できます。((著作権の関係上、記事・写真・図表が表示されない場合もあります)
1.日本経済新聞 朝・夕刊(日経プラスワン含む)
 → 見出しと一部記事の抄録のみ:1975年4月〜、全文:1981年10月〜
 日本経済新聞 地方経済面
 → 見出しと一部記事の抄録のみ:1976年10月〜、全文:1982年1月〜
2.日経産業新聞 → 見出しと一部記事の抄録のみ:1975年4月〜、全文:1981年10月〜
3.日経流通新聞(MJ) → 見出しと一部記事の抄録のみ:1975年4月〜、全文:1985年10月〜
4.日経金融新聞 → 全文:1987年10月〜
 
○そのほかの情報:
日経新聞社調査による会社情報、人事情報、経済統計なども利用できます。
1.企業情報(日経会社プロフィルと企業決算の直近3期分)
2.人事情報(日経WHO'S WHO)
3.マクロ地域経済統計、マーケット情報、POS情報

5.ブリタニカ・オンラインジャパン

日本語の『ブリタニカ国際大百科事典』と『ブリタニカ国際年鑑』、英語の Encyclopaedia Britannica をベースとした百科事典のオンラインサービスです。
 
中国語、韓国語、フランス語、スペイン語の百科事典オンラインサービスの利用もできます。

○最新の情報を掲載: 
日本はもとより、世界が認める一流の知識人による執筆・監修がなされ、現時点で最も信頼のおける情報を掲載しています。
年4回更新され、内容も最新の情報が掲載されています。

6.官報情報検索サービス

国立印刷局が提供する官報情報サービスです。

昭和22年以降の官報の全文を収録しています。本紙・号外・政府調達公告版、資料版、目録が検索できます。

7.Westlaw Japan(法律総合オンラインサービス)

法律、判例、審決等、書籍・雑誌、文献情報などの法律情報を検索できる日本法の総合オンラインサービスです。

8.D1-Law.com(第一法規 法情報総合データベース)

法令『現行法規』、判例『判例大系』、法関連文献情報『法律判例文献情報』を集約し収録しています。

○収録内容:
日本国憲法、条約、法律、政令、勅令、省令、規則の約9,000法令。判例書誌(約17万件)、判例要旨(約30万件)、判例本文フルテキスト(約15万件)。

9. MAGAZINEPLUS(日外アソシエーツWebサービス)

主要な雑誌記事の検索と簡単な抄録情報を収録したデータベースです。国立国会図書館の「雑誌記事索引」には含まれていない学会年報・研究報告書の論文、一般誌・総合誌・ビジネス誌等も収録されています。 

ビジネスルーム(17席)

ビジネスルーム(写真画像)
ビジネスルームとは、図書館の資料とご自分のノートパソコンや電卓等のOA機器を使用するための席です。
電源及び情報コンセント(LANコネクタ)が用意してあります。 (無料)
 
ご自宅の持ち込みパソコンをインターネットに(有線・無線で)接続することができます。
 
 
受付  レファレンスカウンターで17時まで座席券を配布しています。
 図書館利用券を提示して座席券と接続マニュアルをお受け取りください。
 17時以降の接続申込みはインフォメーションカウンターで受付ています。
利用時間  時間制限はありません。
利用資格  市川市在住・在勤・在学で図書館の利用券をお持ちの方。
 19歳以上の方。
  
ご注意:
※ノートパソコンなどの盗難事件が多発しています。カバン等の荷物や機器を置いたまま席を離れないようご注意ください。

 

「ビジネスルーム」利用規則

ビジネスルームでインターネットを利用される方へ
 
 設定マニュアルは、インターネット接続をする場合、必ず貸出を受けてください。他の利用者とIPアドレスが重なるとインターネットアクセスはできなくなりますが、現在、設定マニュアルの貸出を受けている方を優先させて頂きます。
 レファレンスカウンター終了後17時以降 の返却は、1番の案内カウンターでお願いいたします。 
 
 以下の利用規則に同意の上、利用していただきます。
 
○ビジネスルームのインターネット利用環境は市川市中央図書館が、LANの環境の下で利用者の方へ無料で提供するものです。このために変更するLANカードの接続、同ドライバのインストール、OSあるいはブラウザの設定変更、他の環境に設定を戻す操作等のコンピュータの設定は利用者の方が個人の資格と責任において行うもので、図書館では技術的なサポートはいたしかねますので十分ご考慮の上ご利用下さい。 コンピュータについて、十分な知識をお持ちでない方の利用はお薦めしません。
 
○プリンタの持ち込み接続はしないで下さい。
 
○メールの送受信はできません。
 
○インターネットを通じての非合法な行為(ハッキング・ウイルスをばら撒く等)をして、アクセス先の機器やサイトなどに損害を与えた場合は、利用者が弁償および法的責任を追うものとします。
○わいせつ・売春・暴力・残虐等公序良俗に反するサイトの閲覧は、厳重に禁止とさせていただきます。フィルタリングソフト導入により制限しているため、ブラックリスト及び言葉による統制がかかりますので、表示できないページなどがあることを、あらかじめご了承ください。
 
○掲示板・チャット・Webメールはできません。 特に掲示板に関しては、脅迫・いたずらの書き込み行為が度重なったため、全面的に禁止させていただきます。今後またこのような行為があり、警察当局からの情報開示を求められた場合は、ログ(記録)を遡って行為者個人を特定させていただきます。
オンラインゲーム、オンライントレード、オークション、ネットショッピングなどの行為はできません。 図書館資料では提供不可能な情報や検索困難な情報を迅速に提供するため、また調査研究に役立つ情報取得のためにインターネットの環境を提供しています。したがって上記のような目的外の利用は、混雑してお待ちいただいている利用者にも迷惑となるため、制限させていただきます。

 

インターネットブース(9席)

インターネットブース(写真画像)
インターネットを自由にお使いいただけるノートパソコンを9台設置してあります。
 
設置場所は、中央図書館を入ってすぐ右手、試視聴ブースにノートパソコンを併設してご用意してあります。
 
当日予約制となります。インフォメーションカウンターで、図書館利用券を提示して、お申し込みください。
 
受付  インフォメーションカウンター
 USBセキュリティキーを貸出いたします。
 席を離れる場合は、USBキーの盗難にご注意ください。
利用時間  1回の申し込みは、55分(1コマ)まで。
 

 ○連続しての利用をご希望の場合には・・・
  ⇒一旦電源を切り、空いているブースを改めてお申し込みください。
 
 ○開始時刻より10分過ぎてもお越しにならない場合・・・
  ⇒キャンセル扱いとさせていただきます。
利用資格  市川市在住・在勤・在学で図書館の利用券をお持ちの中学生以上の方。

「インターネットブース」利用規則

インターネットブースを利用される方は、以下の利用規則に同意の上、利用していただきます。
 
○不正利用などにより、設置してあるコンピュータをクラッシュさせたり、インターネットを通じての非合法な行為(ハッキング・ウイルスをばら撒く等)をして、アクセス先の機器やサイトなどに損害を与えた場合は、利用者が弁償および法的責任を追うものとします。
 
○掲示板・チャット・Webメールはできません。 特に掲示板に関しては、脅迫・いたずらの書き込み行為が度重なったため、全面的に禁止させていただきます。今後またこのような行為があり、警察当局からの情報開示を求められた場合は、ログ(記録)を遡って行為者個人を特定させていただきます。
 
○オンラインゲーム、オンライントレード、オークション、ネットショッピングなどの行為はできません。 図書館資料では提供不可能な情報や検索困難な情報を迅速に提供するため、また調査研究に役立つ情報取得のためにインターネットの利用端末を設置しています。したがって上記のような目的外の利用は、混雑してお待ちいただいている利用者にも迷惑となるため、制限させていただきます。
 
○わいせつ・売春・暴力・残虐等公序良俗に反するサイトの閲覧は、厳重に禁止とします。 フィルタリングソフト導入により制限しているため、ブラックリスト及び言葉による統制がかかりますので見ることができないページなどがあります。
 
○画面のプリントアウトはできません。 
 
○フロッピードライブはありません。 インターネットの画面をコピーして、フロッピーに保存して持ち帰る利用方法が多かったのですが、これは著作権法31条に抵触する恐れがあります。図書館でのインターネット・サイトの画面のプリントアウト・ダウンロードはできません。
 
○CD-ROMドライブからのプログラムのダウンロードはできません。
 
○持ち込みのUSBメモリの接続はできません。不特定多数の方が利用する公共施設のパソコンです。ウイルス感染の恐れがありますので、データの保証等はできません。あらかじめご了承ください。

「インターネットブース」利用方法

USBセキュリティキーを差し込む(イラスト)
電源の入れ方
 
1.USBセキュリティキーをコンピュータ右脇のUSBソケットに差し込んでください。
2.電源を入れます。自動的に立ち上がりログインします。
スタートから終了オプション(イラスト)
電源の切り方
 
1.画面左下の「スタート」をクリックします。
 
2.「終了オプション」をクリック。
 
 

電源を切る(イラスト)
3.「コンピュータの電源を切る」のウィンドウが表示されますので、「電源を切る」を選択します。しばらくすると電源は落ちます。
4.USBセキュリティキーを抜いて、1番カウンターに返却してください。
 
ご注意:2において「ログオフ」を選択して、再度ログインすることはできません。


江南区電子図書館閲覧パソコン(韓国語資料書架)

電子図書館閲覧パソコン(写真画像)
大韓民国ソウル特別市江南区がインターネット上で運営している電子図書館を、2007年3月より市川市においても利用させて頂けることになりました。これにあわせて中央図書館では、韓国語資料コーナーの充実をはかり、その一画に新しく電子図書館閲覧コンピュータを1台設置いたしました。
 
電子図書館の閲覧は、ご自宅でも可能です。⇒IDの取得について

障害者サービス用パソコン(障害者サービス室)

障害者対応パソコン(写真画像)
障害者対応専用のパソコンがあります。ご使用する際には、職員までお申し出ください。
主に以下の機能があります。
 
 ・点字ワープロ機能
 ・DAISY図書・マルチメディアDAISY図書の再生

新聞社サイト閲覧パソコン

ブラウジング新聞閲覧席前パソコン(写真画像)
中央図書館で購入している新聞の各新聞社のサイト、また主な外国の新聞社のサイトもを閲覧できます。
「お気に入り」メニューより選択してサイトをお選びください。なお図書館で利用を指定したサイト(ホワイトリスト)以外は表示されません。

中央図書館
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで